ブログ運営

Youtuberとブロガーどっちが稼げる?1年間の収益結果報告!

投稿日:2018-10-16 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっくです!

最近、Youtuberがどんどんメディアに進出しているのを感じます。

ずっと前はMEGWINから始まったのがはじめしゃちょー、ヒカキンと出てきてどんどん増えてきています。

ヒカキンレベルになると数億レベルで稼げる夢の職業です。

自分が以前記事に書いたジブリおじさんもチャンネル登録者数が今まさに万単位で伸びていて波が来ています。

会社員やっているけど給料が低い。。副業でもやってみようかな?
YouTuberって稼げるのかしら?あとブロガーってのもあるけど。。

と、考えている人も多いハズ。

さて、今回の記事はずばりそんな方の疑問に答えるべく「ブロガーとYouTuberどっちが稼げる!?」の実体験記録をまとめてみました

こちらの記事もどうぞ!

YouTuberで稼ぐのは厳しい?

YouTuberってまさに夢のように稼げる職業だと思われがちです。

自分が無職していたときも色んな人から

無職してるならYouTuberにでもなってみたら?

なんて言われてたくらいです。(余談:あまりネットを知らない父親にも言われた…

つーぶろ
でも、本当にYouTuberって稼げるの!?・・・・いや、稼げてねーよ。

と自分は思っていました。

理由はこのあとに話しますが、手間、労力、才能、利益を総合した結果です。

ブロガーとYouTuberの両方を体験してみた

「OKIRAKU LIFE.com」ブログを設立して1年が経過しようとしています。

同時に数年前からYoutubeにも動画をちょこちょこ上げています。

無職だったこの1年間、無職パワーを存分に活かしてブログを投稿しながらYouTubeにも投稿という日々を過ごしていました。

そんなハイブリッドな自分がこの1年でどんだけ稼ぐことができたのか、どっちが儲かったのかを語っていきたいと思います。

収益の仕組みはブロガー、YouTuber共に同じ

メイン収益はアドセンス

大部分の収益は広告。しかも自分の場合はGoogleアドセンスです。

ブロガーなら記事中や記事最後に挟まれた広告のクリック収入を得ています。

YouTuberなら動画の最初や途中に流れるCM、右上の広告からのクリック収入です。

サブ収益でアフェリエイト

残りがブログの記事中で紹介した商品リンクからの購入で発生するアフェリエイト収益です。

YouTuberだと動画の概要欄にアマゾンリンク貼っている方が多いですね。

ただ、物売る文才もないので収益のメインはアドセンスです。

ブログは4ヶ月目で初収益が発生

ブログの方は地道に書き始めて5ヶ月目でようやく収益発生。

ただ、12月~1月は殆ど記事は更新していなかった笑

しかも1クリック数円というレベルだったので2月の収益は175円でした。

それでもこんなちっぽけでろくに記事書いていないブログにアクセスしてくれたこと。

そして広告をクリックして収益が発生したことに感動して一気にモチベーションがあがったのを覚えています!!

ただ、最初にサーバ代やテーマ代がかかっているため初期費用がある。

YouTubeはずっと前から収益発生

YouTube自体はずっと前からパートナーシップを組んでいました。

元々投稿していた動画の一つがバズっておりその流れでYouTube側からパートナーシップの招待が来たことがきっかけでした。

なので毎月2000円~3000円程度の収益は発生していました。

これはなんとなくやってたって感じなので特に頑張っていないし別に嬉しいことではなかったかな。

ブログは収益がうなぎのぼり

ブログの方に収益が発生して以来、記事を書くモチベーションが急に上がりだして毎日のように投稿していました。

その記事がさらにアクセスを生んで広告収入はうなぎのぼりに上がっていきました。

2月時点で175円だったのが・・・

3月以降の収益の様子

3月・・・857円

4月・・・3,296円

5月・・・4,766円

6月・・・4,375円

7月・・・8,000円

8月・・・12,613円

9月・・・13,674円

といった感じです。

ブロガーの合計収益

1年足らずのこの期間の合計で47,581円。しかもこれアドセンス広告だけ。

アフェリエイトは「 もしもアフィリエイト 」メインで17,555円。

これも入れたらも入れたら65,136円もの収益になります。

もしもアフィリエイト 経由のAmazon、楽天の購入が多いです)

つーぶろ
[st_af id="7437"]は侮ってたけどめっちゃポチられる!

YouTubeは2018年1月の規約変更で収益ゼロに

モンスト 辞めた ソシャゲ 理由

対するYouTubeの方は2018年1月にパートナーシップになるための条件が大幅に引き上げ。

パートナーシップ条件

  • 過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上
  • チャンネル登録者数1000人以上

片手間にやっているYouTuberじゃエグすぎる条件となり見事にパートナーシップ解除になりました。

YouTubeの収益が0円に

もちろん、それに伴い毎月の収益も0円に。

毎月数千円のお小遣い程度で稼いでいた収益はなくなりました。

ブログを始めたあたりからパートナーシップ解除までに稼いだお金は3,000円程度でした。

結果:ブロガーの圧勝

つーぶろ

さて、タイトルにもある通り「ブロガーとYouTuberどっちが稼げるの?」の答え

ブロガーの収益65,136円。

YouTuberの収益3,000円。

つまり。

つーぶろ
ブロガーの方がめっちゃ稼げた!!

といった結果になりました。

考察:ブロガー vs YouTuberを終えて…

一通り結果が出たところで結果を踏まえて考えてみました。

考察1:YouTuberは敷居が高くなりすぎた

YouTubeの方は今年に入っていきなり敷居が高くなりすぎた感があります。

パートナーシップ条件の変更が一番効いています。

あれがあったらまだ健闘していたと思います。

考察2:YouTuberは才能やジャンル、動画の質による

かといってパートナーシップ条件の変更がなかったとしても自分じゃ収益は上がらなかったと感じます。

理由としては以下のポイントです。

YouTuberが厳しいと思った理由

  • ニッチなジャンルを攻めていない。
  • 雑記な動画ばかりだったので固定客が増えない。チャンネル登録解除まつりもある。
  • そもそも才能がないため動画自体が面白くない。
  • 動画の質は他に比べて低い。中途半端。
  • YouTuberには似たジャンルの人達がひしめき合っている
  • その中から人気になれるのは至難の業

考察3:ブロガーは文字で勝負できるの

その点、ブロガーは文字で勝負できます。

しかも、雑記で自分の体験したことを書いても検索にさえ引っかかってこのブログを訪問していただけるだけで意味が出てくる。

YouTuberはそもそも再生すらされません。(=広告を見て貰う機会がない)

その点ではブロガーのほうが有利だなと感じました。

つーぶろ
ただ、忘れてはいけないのがブロガーも収益が出るまで4ヶ月かかりました。はじめは辛いです。

まとめ

ということで今回のまとめはこちら。

ポイント

※あくまでも私個人の見解です。

  • ブロガーのほうが稼げるし楽しい!
  • YouTuberは敷居が高すぎ!
  • YouTuberは才能と動画の質がないと厳しい!

-ブログ運営
-, ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.