沖縄

カフェくるくまで絶品タイ料理!海の見える絶景カフェならここ!おすすめ紹介!

投稿日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっくです!

今回は、自分が沖縄旅行したり、移住していたときに何度も通った「カフェくるくま」の紹介をしたいと思います。

カフェくるくまの店舗情報

営業時間(季節で異なります)

  • 秋冬時間(10月~3月) 10:00~19:00(ラストオーダー 18:00)
  • 春夏時間(4月~9月) 10:00~20:00(ラストオーダー 19:00)

※ただし、火曜日のみ10:00~18:00(ラストオーダー17:00)の営業のみ

つーぶろ
年末年始の営業は行く前に電話しよう!

ちなみに、2019年元旦、営業はしていましたが、事前に電話確認したところ15時ラストオーダーでした!

予約不可

カフェくるくまは予約不可能です。

でも、順番表に携帯電話番号を記入して待てば順番がきたらお店から電話してくれます。

電話番号

TEL:098-949-1189

つーぶろ
特に年末年始やGWは行く前に営業しているか必ず電話しよう!

駐車場

駐車場はあります。

奥まで駐車場が広がっているので台数は多め。

ただ、春~夏シーズンの繁忙期ランチタイムは満車になる可能性もあります。

住所&地図

住所:〒901-1513 沖縄県南城市知念知念1190

カフェくるくまの外観

 

店内の様子

レジ(順番受付&会計)

食事処

カフェくるくまの沖縄らしさは何?

カフェくるくまはタイ料理屋さん

カフェくるくまはタイ料理を提供しているお店です。

(お店のスタッフは全員日本人です)

料理に関して言うとメインディッシュは沖縄らしさはありません。

でも、このタイ料理がメチャクチャおいしい!

沖縄らしさは絶景が見れることとデザート

カフェくるくまに求める沖縄らしさはやはり絶景です。

海の見える丘にカフェくるくまは建てられています。

海の見える景色、水平線を見ながらタイ料理を楽しむことができます。

つーぶろ
デザートに限り、外で食べることができます!料理は衛生上店内のみ!

カフェくるくまの混雑具合。おすすめの時間帯は?

春~夏(GW~夏休み期間)のランチは大混雑

シーズン期間である春~夏のランチは大混雑(1時間~2時間待ち)。

ランチの時間帯は避けて16時以降の夕食タイムから来店したほうがベスト。

閉店が20時。ラストオーダーが19時です。

つーぶろ
夕方から行っても雰囲気おしゃれですよ♫

秋~冬のランチは待てるレベル

秋~冬のランチは混雑していても10分~30分待ちなので待てるレベル。

閉店が19時。ラストオーダーが18時と早いです。

カフェくるくまは順番が来たら電話してくれる

カフェくるくまのランチはいつ行っても混雑。

店内に入ると受付表があるので「名前+人数+携帯電話番号」を書いて待ちます。

自分たちの順番が来ると電話してくれます。

長く待つなら他の場所で時間つぶしたり、短いなら景色を見ながら待つことができます。

予約はできませんが、順番が来たら電話してくれるのは素敵なサービスです。

カフェくるくまのおすすめメニュー

ここで自分が食べてきたカフェくるくまのオススメのメニューを紹介します!

パッタイ(エビ)(タイ焼きそば)スープ付き…1140円

タイ焼きそばであるパッタイ。

チキンとエビの2種類あったのですがエビの方を注文。

海老や野菜が具だくさん。

プリプリのエビとピリ辛と酸味のあるタイ焼きそばが食欲をあおりとても美味しかったです!

つーぶろ
ぷりっぷりのエビ!

プーパッポンカリー(ソフトシェルクラブのカレー風味)ライス付き…1550円

ソフトシェルクラブをカレー風味パウダーで炒め、溶き卵でふんわり閉じたプーパッポンカリー。

食べてみるとカレーではなく、カレー風味。

きのこや玉ねぎ、ピーマンなどの野菜がたっぷり。

さらに、ソフトシェルクラブ(脱皮した直後のカニ)を唐揚げしたものも入っています。

香ばしいソフトシェルクラブの香りと溶き卵と合わさって口の中で絶妙なハーモニー。

毎回注文する一品です!量が多い!

チキンのグラタン ライスorナン…1340円

とろーりチーズとホワイトソースが絶妙!

グラタンは美味しいのですがタイ料理?沖縄料理?と疑問に思うところがあったので1回だけしか食べたことはありません。

量がとても多い。一人で食べるのは辛い!

カオパッガイ(タイチャーハン チキン)スープ付き…1140円

割と普通のチャーハンな感じでした(汗)

沖縄ぜんざい…420円

カフェくるくまに来たら必ず注文する一品。沖縄らしいメニューです。

ぷりっぷりの白玉に大粒のぜんざいをココナッツミルクでいただきます。

特に好きなのがこの大粒のぜんざい。

内地のぜんざいは小さいので最初食べたときは衝撃でした。

紅芋モンブラン…450円

沖縄らしいメニューです。沖縄ぜんざいに入っているココナッツが苦手という方はこちらがオススメ!

ただ、沖縄では紅芋のスイーツが溢れているので違いをそこまで感じませんでした。

でも、確かに美味しい!

カフェくるくまのメニュー一覧(クリックで拡大)

カフェくるくまのメニューをまとめてみました!タップで開きます。

日本語メニューだけでなく英語メニューも揃っているので海外のお友達を紹介するのもGoodだと思います。

まとめ

ということで今回は自分が沖縄行ったら必ず寄る「カフェくるくま」の紹介をさせていただきました。

いろんな沖縄観光雑誌でおすすめされているのでいつも混雑しています。

ただ、時間を外してランチ以外で来店すれば静かな雰囲気の中夕方の海を楽しみながらタイ料理を食べることができるのでおすすめです。

沖縄に行かれたらぜひ行ってみてください。

 

-沖縄
-, ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.