グアム

デデドの朝市&恋人岬ツアーに参加した【時間・場所・おすすめツアー】

投稿日:2018-05-09 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

グアムで「デデドの朝市&恋人岬」ツアーに行った話をまとめております!

デデドの朝市までの送迎、デデドの朝市での朝食、恋人岬での長めなどをレポートします。

利用したツアーはコスパ、タイムスケジュール的に一番良いJTBオプショナルツアー(ベルトラ)の グアム「デデドの朝市&恋人岬ツアー」 です。

[グアムのJTBオプショナルツアーツアー関連記事]

デデドの朝市&恋人岬ツアーとは

グアムで有名な観光スポットであるデデドの朝市と恋人岬ツアーを一度に楽しめるツアーです。

ツアーに参加しない場合、デデドの朝市、恋人岬にはそれぞれ別々のシャトルバスが用意されております。

しかし、デデドの朝市と恋人岬を同時に観光できないため一度グアム市内まで戻る必要があります。

恋人岬に関しては「ほほぅ~、すごい眺めだ~!」で終わってしまうくらいの内容です。

そのためだけに別々で回るのは時間効率が非常に悪いです。

つーぶろ
短い期間でグアムを観光するためには時間効率の良いツアーに参加することが一番!

ツアー開始!ホテルへ送迎に来てくれる!

ツアー集合場所

ツアーの集合場所は自分が宿泊しているホテルのロビー。

暑い中、移動しなくても迎えに来てくれるのはよかった。

申込者のツアー案内人がバンで迎えに来てくれます。

同乗者は夫婦

バンに乗り込むと既に別のホテルで送迎されたであろう若い夫婦が後ろに座っていました。

なるほど。こんな感じなのね。

バスで行くのと比べて静かに行けるので悪くない。

車でデデドの朝市まで移動

バンに乗ると早速出発です。

デデドの朝市までは宿泊していたヒルトンから約20分。

運転手兼ツアー案内人であるアキラさんがグアムの街並みや歴史についての話を聞きながらデデドの朝市へ向かいます。

インスタ映えスポットや美味しい食事処などの良い情報を教えていただけました。

デデドの朝市到着

途中で工事中の道路を通りながら。

デデドの朝市

マイクロネシアモールの横を通って。

デデドの朝市

デデドの朝市に到着しました!

デデドの朝市

それではここで約1時間。今が7時45分まで自由行動でお願いします!

と、アキラさんから案内。

ここで自由行動になります。

つーぶろ
さて!朝食だ!

「デデドの朝市」で朝食をグアム料理をたらふく食べてきた!

デデドの朝市

デデドの朝市とは

デデドの朝市とは、グアムで一番人口の多いデデドで土日の朝限定で開催される市場になります。

現地のフードや野菜、魚、衣類や日用品など様々なものが売られています。

開催日時

土日の朝6時~9時まで

雨天決行(天気が変わりやすいので事前に天気予報などを見てかっぱや折り畳み傘を用意しておきましょう。

朝市で購入すると高く付きます笑)

デデドの朝市の場所

デデドの朝市はタモンエリアを北東に進み、マイクロネシアモールも近くになります。

デデドの朝市までの行き方

デデドの朝市までの行き方は下記の方法があります。

  • 赤いシャトルバス往復7ドル
  • タクシー
  • ツアー申し込み(今回申し込んだサイトは JTB海外オプショナルツアー
  • レンタカー(国際免許を旅行前に取得しておきましょう。混雑するので路駐必須。スペースはたくさんあります。)

実際に行ってみた体験からするとツアーに申し込んで行くのが一番良いかと思われます。

理由については後でもお話しますが「時間的コスパが良い」というところです。

厳選!おすすめの食べ物4種類

早速ですが、朝ご飯を食べてないので食べてみたいと思います。

実際に食べて美味しかったデデドのあ西市でのオススメ食べ物を紹介したいと思います。

デデドの朝市

シシカバブ(焼き鳥)…1本2~3ドル

鶏の肉を豪快に串に挿してBBQした日本で言う焼き鳥(タレ)

デデドの朝市の中で4箇所くらいで売られています。

一個2ドル~3ドルになります。グアムは物価が高いね。

味はBBQみたいな感じで美味しい。

デデドの朝市

こんな感じで店のすぐ横で焼いてバラ売りしております。

デデドの朝市

ゴトー(GOTO)(グアム版おかゆ)…1杯3~4ドル

ゴトー(GOTO)と呼ばれる料理。

ガーリックチップ、ネギ、柔らかい鶏肉が入ったグアム版お粥です。

お店によりますが設置してある調味料をかけて食べると美味しいです。

値段は3ドル~4ドルほど。

デデドの朝市

バナナルピア(バナナの春巻き)…1本3ドル

バナナを春巻きみたいに包んで油で揚げた食べ物。

甘いソースもかかっており、さくっとしててデザートにぴったりです。

何本もいけちゃう!1本3ドル。

デデドの朝市

ココナッツジュース…1個5ドル

眼の前でココナッツをさばいていたので思わず購入。

注文するとナタを使って眼の前でさばいてくれます。

デデドの朝市

前から飲んでみたかった人生はじめてのココナッツジュース。

あっさりとした甘い味になります。

ただし、一緒に行った友だちは苦手だったみたい。

1個5ドル。

デデドの朝市

おすすめの買い物は激安Tシャツ

Tシャツ屋さん。

3枚で10ドルという激安のTシャツになります。

ダサいけどグアムに行ってきた感あり。

テキトーなお友達へのお土産には良いかも!

デデドの朝市

山のように衣類が置かれている。

デデドの朝市

農産物も買える

農産物もたくさん販売してました。

自分はホテルだったので購入しませんでした。

民泊を利用している方だったら台所がついていると思うので購入するのもあり。

デデドの朝市

「恋人岬」でグアムの絶壁を眺めてきた!

恋人岬とは

恋人岬(Two Lovers Point)の名前は、グアムの原住民であるチャモロ人の美しい娘と普通の青年による、悲しい恋の伝説が元になっています。

身分違いの恋に落ちたふたりはかけ落ちしますが、この断崖に追い詰められ、あの世で離ればなれにならないようにお互いの髪を結び合い、崖から身を投げたと伝えられています。なおこの伝説は、男女の身分が逆などの場合もあるようです。

恋人岬の場所

恋人岬はタモンエリアの北側にあります。タモン周辺の海岸から見える突き出たところになります。

恋人岬までの行き方

  • 赤いシャトルバス往復7ドル
  • タクシー
  • ツアー申し込み(今回選んだのはこちら)
  • レンタカー

恋人岬での所要時間

割と狭いので30分もあれば十分見て周ることができます。

恋人岬おすすめスポット

恋人岬の入り口です。奥の銅像をバックに写真を取ることができます。

デデドの朝市

お互いの髪を結んで崖から飛び降りた(駆け落ちした)二人がモデルの銅像。

すごく大きい銅像。

たくさんの「ハートロックウォール」。

ハートロックウォールは売店で購入することが可能。

マジックで恋人同士の名前を書いて結ぶと本当に結ばれるという素敵なジンクスがある。

恋人岬から見えるタモン湾。

宿泊しているエリアもずらっと見れるので圧巻です。

駐車場近くにある穴場スポットらしい。

恋人岬の手前にある小さな橋から見える小さな洞窟。

(ツアー案内人の方からスポットと言われましたがそこまで大したものではなかった)

ざっと30分程度で観光完了。

「デデドの朝市&恋人岬」ツアー終了、感想は?

以上で、ツアーは終了。

ホテルへ戻ってきたのはAM9:15だったのでシャワー休憩などを挟み、また観光に出かけることができました。

グアム観光なら「デデドの朝市」と「恋人岬」は外せない

今回、初めてデデドの朝市と恋人岬に行ってきたのですが、どちらも素敵な観光地でした。

特に、デデドの朝市は現地の食べ物を食べたり、グアム文化を肌や口で直接触れることができて楽しかったです。

「デデドの朝市」と「恋人岬」に行くのであれば絶対、私はツアーにします。

ツアーにした方がいいと思う7つの理由

今回、なぜ「 JTB海外オプショナルツアー 」を使ってツアーを申し込んだかと言うと以下の理由があります。

①二つの観光地を一度に楽しめる

今回参加した グアム「デデドの朝市&恋人岬ツアー」 は「デデドの朝市」と「恋人岬」を一度に周るツアー。

「デデドの朝市」も「恋人岬」もそれぞれ1時間あったら十分でした。

そのため、どうせ両方お観光するんだったらだったためまとめて観光したほうが良いです。

②時間効率が良い

05:50-06:50(ホテルによって異なる)に集合&出発して9時30分くらいまでにはホテルに帰ってこれます。

ツアー以降の時間をたっぷり観光として活用できるので時間効率がとても良いのです。

周辺の観光地は大体10時~11時から開店となるためまだ活動する時間ではありません。

ツアーから戻ってきたらシャワーを浴びて一休みしてから出かけることも可能です。

③料金設定が安い

料金は大人一人25ドル(3000円弱)になります。この25ドルを高いと思うか安いと思うかは自由ですが、自分は以下の理由で安いと感じました。

  • 恋人岬の入場チケット料金(3ドル)が含まれている。
  • ホテルから現地までスムーズに行ける。タクシー料金が含まれているようなもの。
  • 赤いシャトルバスを利用した場合は、デデドの朝市と恋人岬は一度に行けない。
  • 赤いシャトルバスを利用した場合、デデドの朝市往復7ドル+恋人岬シャトル往復(恋人岬入場料込み)10ドルで合計17ドル。ただ時間効率が悪すぎる。

たった8ドル差なら日本語で色んなグアムの情報を教えてもらいながら快適にツアーで周ったほうが良いと思います。

④参加が確約される

赤いシャトルバスは先着順となります。

朝早く起きてバス停で待ってもバスが満員になったら乗れないため参加できるか確約できません。

また、デデドの朝市行きの赤いシャトルバスは2便しかありません。

⑤恋人岬が混雑する前に楽しめる

恋人岬は観光地となっており、日中は多数の人で混雑しているようです。

しかし、このツアーを使えば朝一で恋人岬に行くことができます。

混雑していない状態で恋人岬を楽しむことができます。

インスタ映えする写真もゆっくりのんびり撮影し放題です。

⑥日本語で話してくれるのが良かった

運転手兼ツアーガイドであるアキラさんは日本語を話すことができます。

日経アメリカン人の方だと思われるため完璧な日本語ではないのですが全く問題ありません。

英語だったら楽しめないかも…と思っていたのですがそこは安心してツアーを楽しむことができました。

⑦ツアーの評判が良かった

このツアーはグアムでの「アキラツアーサービス」が開催しているツアー。

ツアーで案内してくれる方は「アキラさん」と呼ばれており、 JTB海外オプショナルツアー での評判がとてもよかったのです。

JTBオプショナルツアーでの評判

  • 日本語で話してくれるので良い。
  • 車内でグアム各地の事情などを教えてくれる。
  • 写真撮影をしてくれる。
  • 優しい&面白い。
  • アキラさんには毎回お世話になっています。

こんな評判がたくさん載っているので安心して申し込むことができます。

私が使ったツアーサイト

今回デデドの朝市を申し込んだサイトは「 JTB海外オプショナルツアー 」です。JTB海外オプショナルツアーは世界中のアクティビティが申し込めるサイトです。

グアムだけでも水中アクティビティからディナーの予約、ツアーアクティビティなど数百ものアクティビティが登録されています。

JTB海外オプショナルツアーをおすすめする理由

VELTRAのサイトはコチラ

つーぶろ
せっかくのグアム旅行。限られた時間で満喫するためにはお得に申し込んだほうがいいですよね!

グアム滞在中は他にも JTB海外オプショナルツアー パガットケーブのトレッキングツアー を申し込んで楽しんできました!

パガットケーブのトレッキングツアー については「グアム大自然トレッキング&パガットケーブツアーが凄かった!【レポ・準備・注意点】」にまとめています!

以下の記事もどうぞ!

つーぶろっく愛用の旅行総合サイト

国内旅行メインで愛用!「楽天トラベル」海外旅行予約もOK!

国内旅行メインで予約するときは全部楽天トラベルです!楽天ポイントが貯まるのが大きい!
つーぶろ

◆楽天トラベルの特徴
・旅行大手の楽天トラベルだから安全安心♪
楽天ポイントが使える&貯まる!キャンペーンと合わせるとさらにポイントが貯まる!
ホテル&航空券を一括予約可能!
お客様レビューが役に立つこと多い!
無料配布のクーポンで数千円安く泊まれることも多い!

なんといっても楽天ポイントがザクザクたまる&お客様レビューが豊富!



旅行予約のエクスペディア【Expedia Japan】☆海外 / 国内ホテル・海外ツアー

海外旅行の航空券&ホテル予約はいつもここ!「最も安く簡単に」を目指した旅行総合予約サイトです。
つーぶろ

◆Expediaの特徴
・国内・海外のホテル&航空券がまとめて予約可能!
・エクスペディアのAIR+割なら、航空券とホテルの同時予約でホテル代が最大全額OFF!
・出発まで2週間を切った直前割だと更に最大65%OFF!
・Expediaでの予約手数料が無料

ANA,JALは高くなりがち。けど海外系航空会社は英語だから面倒くさいって人はExpediaで航空券&ホテルを一括予約よ!

-グアム
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.