つーぶろ
YouTubeつーぶろっくチャンネル開設してます!よかったらチャンネル登録してね!

技術ネタ

【高周波】周波数とコネクタ対応の違いを画像付きで詳しく解説!

投稿日:2019-03-09 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

先日、再就職した仕事場で周波数について勉強することがあったので覚書としてまとめておきたいと思う。

周波数とコネクタの対応一覧と見分け方

コネクタは周波数により使い分けることが必要です。
でも、高周波になればなるほど見た目で判別するのが難しくなります。
そのため、一覧でまとめました。

コネクタの画像についてはキーサイトのPDFより参照して見やすくおります。
画像の著作権はすべてキーサイトに帰属します。

SMAコネクタ・・・DC~18GHz

SMAコネクタの見分け方は最も簡単。
芯線の周りに白い誘電体(テフロン)があるで判断可能。

 

ただ、3.5mm、K/2.92mm、2.4mmのコネクタの見分け方は困難。
見た目がわかるようにタブ表示で切り替わるようにしておく。

3.5mmコネクタ・・・DC~26.5GHz

3.5mmコネクタは少しだけ難しい。
3.5mmのコネクタは他のKコネクタや2.4mmコネクタに比べて大きく空洞の部分がある。
周波数が高くなるほどこの空洞の部分が狭くなるので注目。

Kコネクタ(2.92mm)・・・DC~40GHz

Kコネクタは2.4mmコネクタと見比べても難しい。
わずかに空洞の部分が2.4mmコネクタと比べて広い。

2.4mmコネクタ・・・DC~50GHz

同じくKコネクタと間違える。難関。
わずかに空洞の部分がKコネクタと比べて狭い。

周波数とコネクタの見分け方は必須スキル

仕事にもよるが、自分が再就職した場所では「周波数とコネクタの見分け方」は知っていて当然。
必須スキルとして覚えておいたほうがよい。
接続のつなぎが間違っていると製品の性能が測れないなどつまらないミスをするよりはここで覚えていったほうが得だ。

 

フォロー&
チャンネル登録
お願いします!

 

-技術ネタ
-, ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.