YouTubeつーぶろっくチャンネル登録はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ジモティー

【ジモティー恐怖体験】女々しい値下げ交渉と現れた大男。

投稿日:2019-03-03 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

ジモティーの話を記事にしてみたいと思います。
久々にちょっと怖かった話です。

経緯:必要なくなったコーヒーメーカーをジモティーへ出品

定期的にジモティーを利用して家の不必要なものを処分しています。
最近購入したミル付きのコーヒーメーカー。
約1万円で購入したのですが朝の忙しい時間に優雅に豆挽きはできなかった。
というのがジモティーへ出品したのがきっかけ。

出品価格は半額の5000円。
買って1週間以内に出品したからほぼ新品だけど半額で出品してやった。

ちなみに、いらなくなった豆引き昨日のついたコーヒーメーカーはこちら。

出品後、いきなりの値下げ依頼が来た

出品して数分もしないうちにメッセージが来た。
お、これはすぐに売れるパターンかな!?と思いメッセージを開く。

いきなりの大幅値下げ依頼

はじめまして、○○と申します。お値下げをお願いしたく3000円での取引は可能でしょうか?

5000円に対して2000円ダウンの3000円を要求してくるツワモノ・・・

つーぶろ
こやつ・・・できるっ!

と思いながらもさすがにどうかと思ったのでお断り。

つーぶろ
既に半額で出してますので厳しいです。ごめんなさい。
わかりました。無理を言って申し訳ありませんでした。

あっさりと引き下がってくれた!ごねられたら面倒くさいと思ってた!

1時間後・・・再度メッセージが・・・

さっきのやり取りで終わったかと思ってたのにまた同じ人からメッセージが来た。

つーぶろ
(なんや・・・)

と思いながら開くと改めて値下げ交渉の依頼だった。

たびたびすみません。4000円でしたら値下げしていただけますか?

さっきよりは値段はあがったもののやっぱり値下げ要求か。

つーぶろ
ツワモノか・・・

ちょいと駆け引きをしてみた

4000円なら考えても良いかな~。と思ったので駆け引きをしてみた。

つーぶろ
連絡ありがとうございます。家族と相談しますので4500円とかになっても大丈夫でしょうか?

相手の出方次第でもし、家族と相談することを受け入れてくれたらその気持ちで十分ということで4000円で譲るつもり。
(自分は一人暮らしなので家族はいないのではったり。ただ、4000円の一点張りをされたら不愉快なのでそこを試してみたかった)

交渉決裂

すぐ連絡が来た。

4000円が限度と私も家族に言われております。
つーぶろ
(あー・・・察し)

交渉する余地も与えずに4000円の一点張りをされてしまったので残念ながら改めてお断りをした。

つーぶろ
そうしましたら、相談する余地がないので無理です。ごめんなさい。
すみません、ありがとうございました。

ということで交渉決裂。

面倒くさい人と出会ったもんだ・・・と思ってこれはこれで終わり。と思ってました。

10日後・・・またジモティーでメッセージが。

半額にしたもののやはり新品ではない時点で高いらしく、譲りてが決まらず10日が経過した。
そんな中、またもや同じ人からメッセージが届いた・・・。

度々申し訳ありません。まだコーヒーメーカーは残っていますか?4500円ならお譲りいただけますか?

取引成立

なんと!4500円ならOKということで再度メッセージを送ってきたのです。
正直、この人は面倒臭そうだったのでやり取りしたくはなかった・・・。
でも、家の中にコーヒーメーカーをおいておくのはそれも面倒くさい。
場所をとってしまうし。。ということで取引成立。

つーぶろ
はい!まだ残っているので大丈夫です!ありがとうございます。
いつまでに取りに行けばよいでしょうか?
つーぶろ
取引可能であれば明日、20時以降に○○に受け取りに来てくれると嬉しいです!

いつもジモティーでは近くのコンビニでやり取りをするようにしてる。

取引相手から不穏な空気が・・・

ここでいきなり取引相手が身の上話を挟んできた。

結構急ぎですね。。私事になりますが障害者年金が入ってから伺おうと思っておりましたがなんとか明日までに用意をして取りに行きます。よろしくお願いいたします。
つーぶろ
(あちゃー、、この人、面倒くさい・・・)

こう思った理由がこちら。

  • わざわざ障害者年金の事を言わなくても良いよ・・・
  • なんとか明日までに用意をするなんて枕詞は必要ないよ・・・

少々冷たいようですが自分はパッパッパッと取引したいので無駄なことは省きたいんですよ。。
それを言われても自分は何もできないし。

でもせっかくコーヒーメーカーを譲ってもらえるなら思い我慢して取引をしました。

取引当日。ジモティー取引相手は大男だった。

取引当日。時間の前になったらジモティーにメッセージが届いた。

ご指定のコンビニで20時に行きます。

ときたので急いでコンビニに向かう。

つーぶろ
承知しました。先にコンビニで待っています。

メッセージのやり取りから怪しい人っぽかったので警戒して先にコンビニで待機することに。

暗い道路でやり取りすると闇討ちされそうで怖かったから。

大男が後ろにいた

コンビニで待っている間は暇だ。
正直な話、取引相手の性別は女性かな?と思ってた。(プロフィールみれば性別わかるが見ていなかった)

なんとなくメッセージが女々しかったから。

おまたせしました。申し訳ございません。

ふぁっと思い後ろを振り向くと大男がいた。

つーぶろ
(でかっ)あ、どうも来ていただきありがとうございます!
いえ、こちらこそ。

取引相手はメッセージのイメージからかけ離れた大男。

年齢は40代後半、髪は博士みたいに爆発してて顔は病んだ顔をしていた。

正直怖い。

一刻も早く取引を終わらせたい

つーぶろ
(一刻も早く取引を終わらせたい・・・)
コンビニの中じゃなんなんで、外で受け渡しをしましょう。
つーぶろ
は、はい。そうですね。(コンビニの中じゃないと怖いよ・・・)

コンビニの外に出る。出てすぐの明るいところで取引をした。

こちら、4500円になるので確認ください。

渡された茶封筒を確認する。問題なくある。

別れたあとはコンビニの中で待機

つーぶろ
はい、ちゃんとありました。ありがとうございました。
はい、ありがとうございました。

と言って取引相手とはお別れ。

自分は取引相手がコンビニを離れるまでコンビニの中でしばらく待機していました。

以上でジモティーでのやり取りは終了です。

ジモティーで初めての恐怖体験だった!

ジモティーの特性上、取引相手とはほぼ対面で取引をしなければなりません。
メルカリやヤフオク、フリルのような相手と一切顔を合わせないでということはできないのです。

そのため、自分がイメージするような人が現れるなんてまずありません。(まるで出会い系)

ですが、今回のような怖かったジモティーのやり取りは初めてでした。

  • 対面前からのメッセージのやり取りの不信感
  • 実際にあったときの取引相手の見た目に対する恐怖感

ジモティーは簡単に譲れて良いけど、どんな人が現れるのか会うまでわからない。というところが怖いと思った一件でした。

まとめ:ジモティーの取引は十分に明るいところでやろう

今回のように顔のわからない相手と実際に対面をすることになるジモティーのやり取り。

その時は必ず以下のような場所で行うのが一番安全です。

  • 人通りのある場所(主要道路など)
  • 明るい場所(コンビニなど)

何か事件に巻き込まれる可能性も0ではないのでいざというときに守られるような環境に身をおくことが大事です。

つーぶろ
以上、ジモティーでの恐怖体験でした~!

こちらの記事もどうぞ。

フォロー&
チャンネル登録
お願いします!

 

-ジモティー
-, ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.