裏ワザ

引越しでマットレスを1万円以上安い送料で発送できた話。

投稿日:2018-02-19 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっくです!

もうすぐ春がやってきますね。3月、4月と世の中は引越しシーズンに突入します。

特に3月の後半から4月の前半にかけては引越し業者は死ぬほど忙しいのではないでしょうか?

そんな中、引っ越し業者を使わずとも一人でゆうパックとかヤマトを使って引っ越ししする人もいると思います。

荷物が少なかったり、引越し業者を使うにはもったいないという方にできるだけ引越し費用を安く抑える方法を教えます!

今回は、自分が沖縄から引っ越しする際にセミダブルのマットレスを超激安で送ることができたので記事にしたいと思います。

こちらの記事もどうぞ

送ったセミダブルマットレス

今回送ったセミダブルのマットレスはマニフレックス製の三つ折りタイプのマットレスでした。めちゃくちゃ寝心地が気持ちよくてずっと使っていました。

  • 3辺の合計サイズ 265センチ
  • 重さ 8キロ

安くなる条件

安くなる条件としては以下になります。

  • マットレスが折りたためること
  • 体積の割に重くないこと
  • 配送に時間がかかっても良い人

自分が発送したマットレスはウレタン素材のふかふかしたマットレスだったので大きなサイズ(265センチくらい)の割に重さは8キロしかありませんでしたので参考にしてください。

各配送業者の発送最大サイズ

引っ越し業者を使わずに引っ越しをする場合は主に「ゆうパック」と「クロネコヤマト」を使うことになるかと思います。

各業者の発送可能な最大サイズについては以下の通りです。

※最大サイズと言うのは送る対象の幅と横と奥行きの合計のことを示します。

  • ゆうパック・・・170センチ以内
  • クロネコヤマト・・・160センチ以内

ゆうパックの方がクロネコヤマトよりも10センチだけ余裕がありますが、マットレスなんて余裕で170センチなんて超えてくるので普通に発送なんて考えないほうが良いですね。。

ゆうパックは170センチ以上だと発送少々面倒くさい

ゆうパックは最大サイズが170センチを超えても発送は可能ですが、いちいち郵便局まで足を運ばないと行けないため少々面倒くさいです。おすすめはクロネコヤマトの「らくらく家財宅急便」ですね。

クロネコヤマトの「らくらく家財宅急便」

クロネコヤマトでの発送で170センチを超える家具家電の場合は「らくらく家財宅急便」となります。

80センチからの家具家電を受け付けています。それなりに送料はかかりますが家まで取りに来てくれるし梱包までちゃんとやってくれるので楽です。

らくらく家財宅急便の申し込み方法

らくらく家財宅急便は上のURLからネットで予約することも可能です。

ネットでの申し込み

  http://www.008008.jp/transport/kazai/

電話での申込み

  電話番号:0120-008-008(受付時間 8:00~21:00 年中無休)

実際に申し込もうとした時、自分の住んでた沖縄から送る場合は電話でないと受付できませんでした。その時のやり取りを書きます。

 

らくらく家財宅急便の申し込んでみた

はい!こちらヤマト運輸になります。らくらく家財宅急便のお申込みでよろしいでしょうか?
はい!家にあるマットレスを発送したいのですが。。
つーぶろ
マットレスですね、マットレスのサイズはわかりますでしょうか。。。?
マットレスのサイズは265センチくらいでした!
つーぶろ
それでしたら送料は18,650円になり、消費税を含んで20,142円になります!
そうなんですね。(たっか。。)わかりました!
つーぶろ
ではお客様の住所と発送先の住所を教えてください。
はい!沖縄県○○~~で発送先は福岡県○○~~になります!
つーぶろ
それでは担当地区のある部署に電話を転送しますね。
つーぶろ
わかりました。

暫く待つ。。。

・・・・はい!お電話変わりました。沖縄営業所です。らくらく家財宅急便ですね!福岡へ発送とのことですが、ご希望のお日にち、お伺いする時間はありますか?
はい!○月○日でお願いします。時間は○○時でお願いします。
つーぶろ
了解しました!それでは当日までお待ちください!

思ったよりも高かった見積もり

いや、なんというかマットレス一つ送るだけでこんなに送料がかかるんですね。。20,142円です。

発送当日に起きた奇跡

そんなこんなで配送日当日を迎えました!そこで奇跡が起こるのです!

 

当日の会話やり取り

おはようございまーす!つーぶろっくさん!集荷に参りましたー!
おはようございまっす!こちらマットレスです!!
つーぶろ
了解です!もっていきますね!(ヒョイっ!)

さすが軽々と持ち上げます。

・・・????(一瞬考え込む顔)
(どうしたんだろう。。)
つーぶろ
つーぶろっくさん。これもしよかったら160センチサイズで発送しましょうか??
えっ!どういうことですか!?マットレス圧縮しちゃうってことではないですよね!?
つーぶろ
いえ、違います!えっとですね、これ重さの割にすごく軽いので特別にできるんですけど、、配送を船便とかにして飛行機を使わずに1週間とか時間かけても良いんだったら160センチサイズで発送しても良いです。
そんなことできるんですか!是非お願いしたいです!
つーぶろ
特別なんですけどね(・_・;)こちらでプチプチにもお包みしますので。この方法だったら4,000円くらいで送れますよ。普通にらくらく家財宅急便だと高かったですよね?
はい、20,142円でした。。
つーぶろ
はぁーー。。それなら全然こっちの方法にしましょうね。到着まで時間はかかりますが(・_・;)送料は3,974円になります!全然こっちが安いですね!
うわーー!安い!ほんとありがとうございます!
つーぶろ
では!確かにお預かりしました!この方法はどこでも使えるわけではないので。。。ありがとうございました!
よかったらこれ、飲んでください!(缶コーヒー)
つーぶろ
わ!ありがとうございました!

激安で送れたマットレス

そんなこんなでものすごい安い送料で発送することができました。

元々見積もりだと20,142円だったので16,000円くらい得してました!

クロネコヤマトのお兄さんも言っていましたが、これは色々特別な条件があるそうなので全員が使えるわけではないと思いますがまずは大きな条件としては上に挙げた、「安くなる条件」の

  • マットレスが折りたためること
  • 体積の割に重くないこと
  • 配送に時間がかかっても良い人

だと思います。以下、私なりの考え方です。

マットレスが折りたためること

マットレスが折りたためない場合、持ち運びにくいです。折りたためば一人で持ち運べるところを二人で運ばなければならないため人件費がかかってしまいます。

体積の割に重くないこと

重ければその分、二人で持たなきゃいけないし輸送にエネルギーを使ってしまうためその分お金がかかってしまいます。

配送に時間がかかっても良い人

飛行機で送るよりも陸便や船便で送ったほうが安くつくのは容易に想像できます。

「もう少し安くなりませんか?」と一言

今回はクロネコヤマトの方が当日の素晴らしい提案をしてくれたお陰で安く抑えることができましたがみんながみんな提案してくれるわけではないと思います。少しコミュニケーション力が必要になるかと思いますが、一言「これ、大きさの悪いに軽いんですが安くなったりしませんか?」とこちらから交渉を持ちかけるという手段もありかと思いますので、是非参考にしてみてください。

まとめ

今回は引っ越しにかかる費用を抑えるための方法としてマットレスを激安で送る方法をまとめてみました!

是非、参考にしてみてください!

-裏ワザ
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.