人生のチョイテク

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

はじめに

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • 清潔を出すために実践していること
【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
つぶろ
こんにちは!つぶろ@リーマンブロガーです!

今日は自分が普段、「清潔感を出すため」に気をつけていることを男目線で解説したいと思います。

清潔感があるということ

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

清潔感があるというのは「感」と書かれている通り

  • 清潔そうである
  • いい香りがしそうである
  • 触れてみたい
  • 性格が良さそう

と思われることです。

清潔≠清潔感

「清潔であること」と「清潔感がある」はイコールではない。

清潔はあくまで「衛生的にきれいであること」だ。

いくら手をきれいにしてシャワーを浴びても

清潔感欠落ポイント

  • 無精ヒゲの生えた顔
  • ぽっこり出たお腹とブヨブヨの体
  • ボロボロの服
  • 疲れた顔(寝不足で目が開いてない)
  • ガサガサの肌

では清潔感とはほど遠いと感じます。

清潔だからといって清潔感があるとは言えませんが、清潔感がある人は清潔な人が多い。これは真理。

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
つぶろ
昔の話、清潔感に気をつけてなかった頃は電車で隣に誰も座りませんでした笑

清潔感に気をつけて得た効果

清潔感に気をつけてでてきた効果は以下のことがあります。

清潔感の効果

  • 話しかけやすい&話かけられやすい(モテることもある)
  • 同じように清潔感のある人が寄ってくる
  • 自分に自信が持てる

これは自分が実践して感じた効果。やらない理由はありませんね!

僕がやってる清潔感を出すためにやってる7つのこと

通勤ダイエット

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

ぽっこりと出たお腹、でかいお尻、緩い背中だと食生活がだらしないのかなと感じ魅力半減。

引き締まった背中とすっきりとしたお腹、スラッとしたスタイルはそれだけで大きな清潔感を得られます。

でも自分は強度な筋トレやジョギングは時間もかかるし苦手。(短期間で勝負したい人は別です)

自分はこれ以上、太ることのないように「通勤ダイエット」を取り入れています。

  • 毎日の通勤で一駅手前で降りる
  • ちょっと遠回りして家に帰る

これを実践することで往復1時間弱毎日歩いています。歩活としては2万歩、12キロほど歩いてます。

ここまで歩けばご飯大盛り1杯分のカロリー消費になるため長い目で見ると地味に太りにくい生活です。

甘いものを控えるのも名案

甘いものを控えるのも多いです。そもそも食べ過ぎなければ日頃の運動も控えめでよいのです。

食べる時は食べても良いと考えてますがメリハリを付けるようにしてます。

日頃の完食を辞めるだけでも太りにくい体になります。

ヒゲ脱毛

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

10年ほど前に医療系ヒゲ脱毛をやりました。

当時は13万円ほどの口周りヒゲの脱毛コースへ加入。

2ヶ月に1回、約2年をかけてレーザー脱毛しました。

時間をかけて脱毛する意味は今現在生えているヒゲは全てではなくてまだ眠っている毛根が存在するからです。

時間差で生えてきたヒゲを2ヶ月に一回毛根ごとレーザーで焼き切っています。

ヒゲ脱毛の効果

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
つぶろ
ヒゲ脱毛の威力はすごいぞ

ヒゲ脱毛効果

  • 若く見られる←一番!
  • 清潔感がでる
  • 髭剃り負けしなくなる
  • ひげ剃りの時間を短縮

正直、ヒゲ脱毛は人生のチートだと思ってます。

BoSidin レーザー脱毛器 永久脱毛 メンズ レディース 全身 光脱毛器 光エステ
BoSidin

服装はシンプル

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

服装は基本ユニクロです。

基本スタイルは「シンプル色使いの服+スキニーパンツ」。5000円もあったらお釣りが来ます。

高いお金なんて必要ありません。

何より大事なのはごちゃごちゃしない見た目、そして柔軟剤の香り。

柔軟剤の良い香りがする人は近くでくんくんしたくなります。

ハンカチで上品

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

公衆トイレに入ると手を洗って出ていく男性の割合は以下のとおりです。

トイレの男性割合

  • ハンカチで拭う・・・1割
  • エアシャワーで拭う・・・3割
  • 濡れたまま出る・・・4割
  • そもそも手を洗わない・・・2割

ハンカチで拭うだけで5段階くらい上品で清潔感が出ますね。

ハンカチ自体もかさ張るものでないので自分用に身に着けましょう。

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
つぶろ
ちなみに自分はディズニーのさりげないハンカチ使ってます

髪は美容院

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

髪の第一印象も大きい。

男は短髪、ツーブロックでビシッと決めていたほうが個人的には清潔感を感じます。

自分は必ず美容院でカットしてもらうようにしています。

美容院でカットしてもらっても日頃のセットは自分自身でやる必要があります。

柳屋のスーパーハードジェルでツーブロックをガッツリセットしています。すぐ固まるので朝忙しい人にはおすすめ。

肌ケア

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

肌の問題は人それぞれ。それでも日焼けに勝てる人間はいません。

日焼けをすると年齢を重ねたあとにシミとして浮き出てくるため若い頃からのケアは欠かせません。

自分は肌が弱く、日光アレルギー持ち。

なので真夏や晴れた日は日焼け止めで必ずケアしています。ディズニーで日焼け止めは必須。

若いときから実施しておりこれが功を奏してそこまでシミはできていません。(そろそろ加齢のシワが出てきましたが。。)

歯医者への定期検診&歯石除去

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。

歯医者へは何も異常がなくても定期的(3ヶ月~半年間隔)に通ってます。

行く理由はクリーニング(歯石除去)がメイン

予約する時に

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
今回はどんな理由でしょうかー?
定期検診と歯のクリーニングをお願いしたいです!
【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
つぶろ

と申し出ることで受けれます。

歯石除去は歯磨きだけでは取れない歯垢が積み重なって石灰のように固まってしまったもの。

虫歯菌の温床となり歯周病へと発展していきます。しっかり磨いていても溜まるものです。

1人じゃ絶対に取り除くことができないので超音波の機械でとってもらうしかありません。

口臭の原因にもなります。

ちなみに過去、歯石のせいで歯茎から血が止まらなくなった経験をしました。

また、クリーニングとしては茶渋を除去してくれます。

茶色い歯より白い歯が清潔感ありますよね。というか茶色い歯は清潔感より清潔さの方が勝っているかも。。

【男目線】清潔感を出すために僕が気をつけてること。
つぶろ
特に歯間ブラシの食べ残しは歯磨きだけでは難しい。Y時型糸ようじで寝る前にケアしています

清潔感まとめ

ということで今回のまとめ。

まとめ

  • 清潔感と清潔は違う。
  • 清潔感を高める効果は素晴らしい。
  • つぶろが実践している清潔感アップ行動。

納得しても行動しなければ清潔感アップには至りません。

この記事を見てやってみよう!って思ったら今すぐ行動しましょう!

-人生のチョイテク
-, , , ,

© 2021 OKIRAKU LIFE.com