沖縄移住

三瓶のトルコ移住失敗は恥なんかじゃない。得たものも沢山あったはず。

投稿日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

今日は三瓶のトルコ移住失敗について思うことが有りました。

僕が体験した沖縄移住失敗と合わせて考えをまとめてみます。

三瓶がトルコ移住を2ヶ月で諦めた

ワイドナショーに出演した三瓶を見ました。

どうも、トルコ移住をしたが2ヶ月で早々と戻ってきたとのこと。

僕自身はテレビを見てなかったのでトルコに移住していたなんて知りませんでした。

トルコ移住を諦めた理由は「ソリが合わなかった」

ありがちなのですが三瓶がトルコ移住を諦めた理由は「ソリが合わなかった」とのこと。

つーぶろ
要するに思ってたんとちゃう!って感じだったのかな。

ただ、三瓶の顔を見たら結構病んでそうに俯いて可哀相だったり、三瓶の気持ちにもわかるところがあり記事を書こうと思いました。

沖縄移住を5ヶ月で諦めた僕と被った

僕もかつてこのブログを立ち上げた当初、沖縄移住をしていました。

8年と3ヶ月も勤務した前の会社を思い切って退職。

さらに思い切って東京→沖縄移住を行ったという荒業。

しかし、色々と自分も思ってたんとちゃう!となっていました。

つーぶろ
当時の記事はこちらで読めます。

移住して2ヶ月位で精神的に病んでしまった

退職をして仕事も決めずに沖縄へ移住し、ダラダラと生活。

走行しているうちに引越し費用の請求がどかんとやってきて財政圧迫。

減り続けるお金の速さに絶望して病みました。

しかも、沖縄に移住したものの友達はほとんどいません。

仲良くなった友達も昼間は仕事をしています。

僕は無職で暇。そんな暇な生活も続けていると

つーぶろ
俺ってば仕事辞めて沖縄に移住して何もしないで何やってるんだろう?

と精神的に病んでしまったのでした。

そんなこんなで5ヶ月で沖縄移住を諦めて戻ってきました。

結果的にはすぐに移住を諦めて戻ってきてよかった

しかし、大事なのはここから。

沖縄移住を諦めて戻ってきたことに関しては当時は

つーぶろ
一大決心して沖縄移住したくせに恥ずかしいな自分

と思ってましたが今思い出すとそれはよかったことだと思います。

だから、再就職活動も成功して大企業に転職できた。

つーぶろ
意地を張って移住を続けていたら今の生活はなかったでしょう。

早々に諦めて撤退するのも良いこと。逃げるが損。

つーぶろ
逃げるは恥だが役に立つ
つーぶろ
逃げるが損

なんて言葉。ありますよね。

挑戦するのは良いこと。

僕の沖縄移住や三瓶のトルコ移住という大挑戦

つーぶろ
やってみよう!

と思うことは誰にでもできる。

けれどそれをやってのける人はほとんどいません。

やりたいけど怖いからできない

と思う人が多数なのです。

人はいつだって挑戦できるんです。

挑戦した上で早々に諦めるのも良いこと。

人はいつだって挑戦できるし、諦めることもできる。

つーぶろ
やらなくて後悔するよりも、やって後悔したほうが良い

って言うでしょ?

三瓶のトルコ移住は2ヶ月で終わったと思います。

しかし、三瓶の中にも得たものは絶対にあります。

例えば、

  • 海外への移住方法を知った。
  • 海外生活の厳しさを知った。

というのは間違いなく三瓶の糧になるでしょう。

周りは諦めたということだけにフォーカスしてしまうだろうけど、得たものも絶対にあったはず。

失敗は恥なんかじゃないし、堂々と前を向いて

トルコ移住は諦めました!やっぱ日本がいいっすね!

くらいのことを言ってあげればよかったなと思いました。

つーぶろ
どちらにせよ三瓶には前を向いて堂々としてほしいな!

-沖縄移住
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.