ガジェットレポ

【正直レビュー】Leawo Blu-ray Playerメディア再生特化ソフト使ってみた!

はじめに

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • Leawo Blu-ray Playerの使い方や使ってみた感想
【正直レビュー】Leawo Blu-ray Playerメディア再生特化ソフト使ってみた!
つぶろ
こんにちは!つぶろ@リーマンブロガーです!

Leawo Blu-ray Playerのレビューを行います。有料版購入をためらっている方も含め参考になればと思います。

今回はLeawo Software様からレビューのご依頼をいただき、一時的なライセンスコードの提供を受けレビューしております。

Leawo Blu-ray Playerとは

Leawo Blu-ray Player 無料Leawo Blu-ray Player公式サイト

Leawo Blu-ray PlayerはLEAWO社が提供するBlu-ray/DVD、wmv、mp4、movファイルなどのメディア再生特化のソフトウェア。

再生機能に関しては完全無料で使用できる優れソフトウェア。

大まかなソフトの特徴については以下の通り。

ソフトの特徴

  • 無料でBD/DVD/ISO/HD動画/4K動画再生可能!
  • Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
  • MP4、AVC、MTS、MKV、AVCHDなどの形式に対応!
  • 映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!

詳しくは公式ページでご覧頂きたい。本記事では使ってみた感想を扱います。

何が有料機能?

本ソフトはメディアの再生に関しては完全無料。無料の範囲も広く本当に有料な機能は以下だけ

  • Blu-ray/DVDをmkvファイルに変換が冒頭5分のみ。(ただ、ロゴがつかない太っ腹機能)
  • 再生中に一時停止すると広告が出てくる。(地味に面倒)

mkvファイル変換が冒頭5分のみ

Leawo Blu-ray Player 無料

Blu-ray/DVDを毎回セットしてみるのが面倒くさい!って人はこのmkvファイル変換機能をおすすめする。

内容をmkvファイルとしてパソコン内に保存して一々パソコンにセットしなくても良い。

ただ、無料版だと5分だけしかできない。有料版を購入すると全部変換可能だ。

著作権保護「技術的保護手段」がかけられたBlu-ray/DVDに対して本変換を行うと違法となるので十分注意すること。

Leawo Blu-ray Player 無料

変換ボタンの上に「試用版/アクティベータ」と表示される。

有料課金して購入すると以下の表示となる。

Leawo Blu-ray Player 無料

再生中に一時停止すると広告が出てくる

Leawo Blu-ray Player 無料

動画視聴中にクリックor■ボタンで一時停止すると画面上にLeawoの広告画面が表示される。

一時停止して推しの子のスクショ取りたいときとかはとても不便

料金

Leawo Blu-ray Player 無料料金ページはこちら

値段は以下の通り。パソコンを乗り換えても使えるように買うんなら「永久版」をおすすめします。

1年間版永久版
5550円/1年(半額セールを頻繁的に実施中10900円/永久的に使用可能(半額セールを頻繁的に実施中
1年間の無償更新期限/1台PC使用限定ライフタイム(無制限)の無償更新期限/1台PC使用限定
【正直レビュー】Leawo Blu-ray Playerメディア再生特化ソフト使ってみた!
つぶろ
変換機能を使用しないなら無料版で十分だぞ!

個人的な意見

Windows10に導入されている「映画&ビデオ」という再生ソフト、めっちゃ使いにくい。

【正直レビュー】Leawo Blu-ray Playerメディア再生特化ソフト使ってみた!

かといってPowerDVDなど有料版となるためどうしたものかと考えていた。

Leawo Blu-ray PlayerはBlu-ray/DVD→mkv変換機能は有料だがそれ以外の機能は無料で使える太っ腹なソフトだ。

よかった所

メディア対応種類の多さ

Leawo Blu-ray Player 無料

Blu-ray/DVDだけでなくパソコンで再生される沢山のメディアファイルに対応している。

僕がこれまで見てきたマルチメディアについてはほぼ全て網羅しています。

今は廃れたRealPlayerやFlashPlayerの拡張子、DVDのISOにも対応してるのは驚いた。

直感的操作

こちらが起動画面。DVD再生はオレンジのボタンを押せばすぐに再生される。

Leawo Blu-ray Player 無料

メディアの操作は下にあるコントロールボタンで行う。

Leawo Blu-ray Player 無料

直感的な操作ができることは重要。

無料でも冒頭5分はロゴ無しで変換可能

Leawo Blu-ray Player 無料

これが太っ腹だと思った機能。

一般的なソフトは試用版の場合、製品のロゴマークがついたりして邪魔なのだがLeawo Blu-ray Playerは5分動画にはロゴがつかない太っ腹機能。

5分以内の映像が収録されているDVDなら完全無料で使うことが可能。(最近は5分以内はなさそうだけど)

臨場感たっぷり

ライブDVDや個人撮影した動画を再生してみたが音が良い(臨場感がある)

というかダイナミックレンジが広く取られている印象を受けた。

自分は富士通の超軽量LIFEBOOKを使用しているがサウンドの貧弱さがネックだったので基本イヤホン使用が常態化。

しかし、貧弱パソコンでもLeawo Blu-ray Playerで再生すると臨場感たっぷりの迫力音源で再生することができた。

今後の改善希望点

起動の遅さが致命的

起動が重め。恐らく再生時にDVDドライブを書くにしているのだろうか。

エクスプローラ上からmp4ファイルをダブルクリックしても起動まで約9秒かかる。

Win10標準搭載の再生ソフト「映画&テレビ」だと1秒で起動。爆速だ。

パソコン画面を撮影したものをYouTube動画で投稿しておく。

動画で見る起動速度の比較

↓4K動画をLeawo Blu-ray Playerで開いたときの映画&ビデオとのパフォーマンス比較↓

沢山のファイルを再生しようと思ったらストレスに感じる。

操作面

コントロールボタンが小さい

Leawo Blu-ray Player 無料

大体のプレイヤーは下の方にメディア再生のコントロールボタンが集結している。

しかし、Leawo Blu-ray Playerはコントロールボタンが小さく目の良い自分でもクリックしづらい。

再生ソフトは操作性でも差が出る

シークバーの操作感が不満

シークバーが細くて操作しづらい。

シークバー上のカーソルを移動させたいのにバーの部分をタッチしてしまい映像が一気に飛んでしまうことがある。

●上にマウスが触れたら表示を変える等したら良いと思う。

少し反応が悪い印象もある。

間違えてバツを押して消してしまう

Leawo Blu-ray Player 無料

通常、メディアを停止しようとするときは「■」を押せばよい。

しかし、コントロールボタンが小さく「■」を見つけづらい。

そのため右上の「×」をついついクリックしてしまいソフト自体が終了していまう。

DVD変換で拡張子をmkvしか選択できない

【正直レビュー】Leawo Blu-ray Playerメディア再生特化ソフト使ってみた!

Blu-ray/DVD変換はmkvしか対応していない。

mp4とかm4vとか4K画質とか音声とか変換のオプションが一切つけれない。mkvオンリー。これが有料機能なの?というレベル。

Leawo Blu-ray Playerは再生メインなので変換については多くを望まなくて良いはずが。。

ただ、せっかく有料機能として販売するのであれば変換設定は必須なのでは?と思う。

DVD変換中も再生したい

DVDをmkv変換している最中に動画が見たくなっても再生はされるがコントロール不可となる。

Leawo Blu-ray Player 無料

変換と再生は別物なので同時に行えないのは違和感がある。

まとめ 無料にしては大健闘!

ここまでLeawo Blu-ray Playerについて感想をまとめてみた。

総評としては以下の点で非常に優れていた!

Goodポイント

  • 使いやすい直感的な見た目
  • 臨場感のあるサウンドと映像美の再現
  • マルチメディアの対応種類の多さ
  • 基本無料なのに広告ほぼなし(一時停止時のみ)

改善希望点は沢山あげさせていただきましたが基本的には良ソフト。

今後のアップデートに期待したい。

また、自分も今回のレビューを期にLeawo Blu-ray Playerに出会えてよかった、今後も使用していきたい。

-ガジェットレポ
-,

© 2021 OKIRAKU LIFE.com