日本旅ハック

大分のカフェ風そば屋さん「ゆふそら」で鴨南そばとガレットたらふく食べてきた!

投稿日:2019-04-15 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

今回は家族と大分旅行に行った際に寄ったお蕎麦屋さん「森のSobaCafe ゆふそら」についてまとめました!

「森のSobaCafe ゆふそら」は山奥に突如として現れる

森のSobaCafeゆふそら(以下ゆふそら)は大分県の由布院の山の上にあります。
Googleマップを頼りに行ったのですがこんな細い道をおよそ10分ほど抜けたところにありました。
到着するまではペンションがあったりして、夏場はキャンプ場に最適な場所に思えます。
つーぶろ
ちょっと怖かった笑

到着。
既に何台か車が止まっており人気な様子が伺えます。
この日の天気は曇り。山頂が近いことからモヤがすごいです。
こんな山奥に現れた「ゆふそら」の目印がほんわかな雰囲気を漂わせています。

 

ここが「ゆふそら」の外観です。
天気が悪いだけに暗く見えますが中はそんなことありません。

ゆふそらの店内の様子

中に入るとそこは一気に暖かな空間になります。
レンガ、吹き抜けの天井に温かいストーブがありアットホームな雰囲気を伺わせます。
かといって内輪な感じもせず、お客さんたちはそれぞれでお蕎麦を楽しんでいました。

ゆふそらは自家製パンも製造販売

ゆふそらは店内の窯で自家製のパンを製造。販売しています。
レジ横には美味しそうなパンがズラリ。
パン作りの様子も外から見える作りになっています。
 

ゆふそらのメニュー写真(タップorクリックで拡大)

つーぶろ
ゆふそらのメニューを撮影しましたのでご紹介。

 
つーぶろ
今回は「鴨南そば(1600円)」と「サーモンとじゃがいものガレット(1200円」を注文しました!

ゆふそらのそば&ガレットを実食

ガレットから実食

つーぶろ
注文してから約20分弱でガレットが運ばれてきました!
まずサーモンとじゃがいものガレットが運ばれてきました。
何を隠そう、ガレットを食べるのは人生始めてです。
前からテレビで見かけたときから食べたかったんです。
ガレットの中心にはサーモンとトマトがたくさんのって上からバジルソースが掛けられており良い香りが漂っています。
ということで
つーぶろ
いただきます
つーぶろ
うまっ

ポテトのふわっとした食感にサーモンの身の風味、ガレットのもっちりとした食感が組み合わさり、とても美味しい。

つーぶろ
幸せ

両親も「美味しい美味しい」といって食べてくれました!

鴨南そば実食

続いて運ばれてきたのは「鴨南そば(1600円)」
ネギが添えられてきました。
お箸に「ゆふそら」がプリントされていてかわいい。
そばをドアップで。
つーぶろ
いただきます

ずるずる。

つーぶろ
あー、、暖かくて美味しい!

丁度、冬だったので冷えた体に染み渡ります。
鴨南の出しも効いてました。

10割そばは別にメニューであるのでこれは何割でしょう~!

つーぶろ
大きなネギも食べごたえがあって美味しかった!
そして、メインの鴨肉。
肉肉して美味しい。ただ、肉肉しいのが苦手な人は苦手かなという印象。
ボリュームが有ってよかった。

「森のSobaCafe ゆふそら」ごちそうさまでした!

あっという間にペロリでした。
スープも出しがきいていて美味しかったので割と飲んだ!
つーぶろ
ごちそうさまでした!
家族3人で全員鴨南そば、ガレットを食べてお家計は「6480円」でした。
普段食べないそばやガレットを食べれたので大満足でした!

次は晴れた日に来たい!

食べていたところからみて外の景色。
曇っていたせいで何も景色が見れない。
つーぶろ
また、次回は晴れた日にこの「森のSobaCafe ゆふそら」に来てみたいと思います!

>>ゆふそらのホームページはこちら

「森のSobaCafe ゆふそら」の営業時間と地図

営業時間

11:00~17:00

ラストオーダー

お食事16:00
お飲物16:30

定休日

水・木(祝日営業)

電話番号

0977-85-2502

地図

-日本旅ハック
-, ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.