ブログ運営

Revive Old PostsでInvalid website urlが出た場合の対処法

投稿日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっくです!

Revive Old PostsはTwitterの仕様変更のせいで導入が面倒くさい。。

覚書として残しておきます。

Revive Old Postsで"417"エラー対処法

便利なプラグイン「Revive Old Posts」の設定で

Error connecting twitter {"errors":[{"code":417,"message":"Desktop applications only support the oauth_callback value 'oob'"}]}

のエラーが出た場合の対処法の覚書。

Twitterアプリ側の「CallbackURLs」に「Revive Old Posts」の管理画面のURLを追加する必要があります。

https://●●/wp-admin/admin.php?page=TweetOldPost(●●にはブログのURLが入ります。)

Revive Old PostsでInvalid website urlエラーがでた場合

でも、いくらCallbackURLsにURLを入れようとしても「Invalid website url」エラーが出てしまいます。

それの対応はこちら。

対応

https://apps.twitter.com/

で入力するとエラーがでずに入力できる。

https://developer.twitter.com/
こちらでCallbackURLsを入力しても「Invalid website ulr」エラーがでます。

以上、簡単に覚書。

-ブログ運営
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.