ブログ運営

AFFINGER5(WING)にGoogle Adsense自動広告を入れてみた!効果は?

投稿日:2018-02-28 更新日:

こんにちは!つーぶろっくです!

2018年2月20日より、Google Adsenseで「自動広告」の設定が可能になりました!

それまでは一部の限られた方しか使えないベータ版だったのですが、この度は全員が使えるようになるアップデートになります。

それに伴いAFFINGERユーザーである自分がAFFINGERのテーマに自動広告を入れてみたのでその入れ方について覚え書きと言う意味で記事を残したいと思います。結果から言うとAFFINGERでも自動広告は導入できました。

こちらの記事もどうぞ。

自動広告とは?

そもそも自動広告とは?って人はいるかと思いますのでご説明したいと思います。2018年2月20日にこちらにて発表されました。内容を翻訳したいと思います。

自動広告の導入
すばらしいコンテンツを作成することは、出版ビジネスを成長させる上で不可欠な要素です。 本日、サイトに広告を掲載するための強力な新しい方法であるAdSense 自動広告を導入しました。 自動広告では機械学習を使用して、お客様の代わりにスマートな収益受け取りの決定を行い、時間を節約します。 コードを一つでGoogleが残りの部分を処理して、全てのページに広告を自動配置処理するようにします。

自動広告の特徴

同様に記事の中で述べられてる点をわかりやすく翻訳します。

広告の自動最適化

自動広告を使用すると記事の内容をAIが機会学習を行います。これはとても成果が高くサイト訪問者の見た目を損なわないように一番良いと思われる場所に自動広告が挿入されます。

収益機会のアップ

自動広告は利用可能な広告スペースをAIが自動特定して新しい広告を配置してくれるので、収益を増加させる効果があります。

使いやすさ

自動広告では、広告コードを一度ページに配置するだけで済みます。 自動広告を使用する準備を終えたら、各種広告のオンとオフを切り替えるだけで設定が済み、コードに変更はないのでコードを再度変更する必要はありません。

手動広告に影響しない&されない

自動広告が出てるより以前から手動で広告を貼っている人からしたら「自動広告を入れたことで手動広告に影響出ないの?広告上限越えないの?」という疑問はあるかと思いますが、手動広告に影響しません。広告上限は関係ありません。

使ってみたい!

自分はアドセンス広告を入れて1ヶ月ほど経つのですが、ちょうど良い機会で自動広告が導入されたので利用しない手はありません笑

ってことで導入してみました!

AFFINGERのテーマでも可能です

自分のテーマにはAFFINGERを導入して使用しております。おそらく、AFFINGERを入れてる人はタグとかの設定には詳しくない方だと思います。自分もそうで、AFFINGERに任せっきりだったのでAFFINGERで自動広告ってできるの?って感じだったのでそこにも焦点をあてて説明したいと思います。

 

AFFINGERへ自動広告の入れ方

自動広告は<head></head>の間に自動広告用のタグを入れこむ必要があるのですが、AFFINGERの場合は自動広告専用の設定があります。

自動広告タグの取得

Google Adsenseのページで自動広告を設定します。自動広告の設定02

GoogleAdsenseにログインし、自動広告を選択して、右の画面が開いたら鉛筆マークをクリック。

自動広告の設定03自動広告の設定04

入れたい広告のスイッチをオンにしていきます。そして、保存。

自動広告の設定06

「自動広告を設定」をクリック。

自動広告タグ

「サイトに自動広告を設定」の画面が開くので、ボックスの中にあるコードをコピーしてください。

自動広告タグの挿入

WordPressの画面で「AFFINGER5設定」→「Google連携/広告」と進みます。

「Google自動広告の設定」の項目があります。

こちらに先ほどコピペした自動広告タグをペーストします。

ペーストしたら「save」ボタンを押して終了です。

変更後10分〜20分で自動広告が出てくはずです!

自動広告の効果は?

自動広告の効果ですが少しずつ実感しています。

まだまだ弱小ブログなのですが、今まで二日に一度は数円のアドセンス収益が入っていたのですが、今のところ毎日収益が発生するようになりました。記事は追加していないので単純に自動広告での収益アップなのではないかなと思っています。

まとめ

今回の記事ではAFFINGERテーマに自動広告を入れる方法についてまとめました!

↓いつも初心に戻れる一冊です↓

 

-ブログ運営
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.