モンスト

ソシャゲ引退して得られる10つのメリットまとめてみた【人生変わるぜ!】

投稿日:2018-04-27 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっくです!

ソシャゲ(モンスト)を辞めて3週間が経過しました。早いものです。今は自分はモンストなしの生活を続けていますが思ったような禁断症状もなく生きています。

そこでこの3週間で感じたソシャゲを辞めるメリットというものをちょいとご紹介していきたいと思います。

つーぶろ
はー、あのモンスト漬けだった日々がウソのよう・・・

ソシャゲを引退して得られる10個のメリット

物事に集中できるようになった

まず1つ目!物事に集中できるようになりました。以前は何をするにもモンストをしていました。

  • 晩御飯を作りながらモンスト~
  • 筋トレしながらモンスト~
  • ジョギングしながらモンスト~
  • ご飯食べながらモンスト~
  • お風呂入りながらモンスト~
  • 映画見ながらモンスト~
  • 車にガソリン入れながらモンスト~

~しながらモンストです。別にしても良いんですけどこれをやっちゃうと集中力が散漫になっちゃうんですよね。特に一番最後の「車にガソリン入れながらモンスト~」をしてたときにガソリンを溢れさせちゃったことがあって一歩間違えば危ういことになることでした。

 

それが今ではモンストしていないため一つ一つの動作に集中することができるようになりました。一つ一つに質を持った動作ができるようになります。失敗も減りました。

時間に縛られないようになった

モンストとしていた時は超絶爆絶の降臨時間に合わせて日常のスケジュールを合わせていたため、

つーぶろ
今日はアルカディアの超絶がお昼にあるからジムはやめよ~
つーぶろ
明後日はみんなと降臨周回するから夜の予定は入れないようにしよ~

なんてことがしょっちゅうありました。モンストに合わせた生活のためジムに行くのも短時間で終わったり、友達と遊ぶ約束も減っていきました。

 

それが今ではジムもルーチンとして決まった時間に行くようになったし、友だちと遊ぶ約束を立てる時もモンストのことを気にしなくて良いのでとても気が楽です!

肩こりしないようになった

モンスト 辞めた ソシャゲ 理由

コレ!結構大きいかも。モンストをしてたときはいつもスマホを覗き込んでじーっとプレイしていたため常に辛い肩こりになっていました。そりゃそうですよね、マルチしててもソロでやってても基本プレイすると数時間コースでスマホを覗いています。肩こりになると気分が悪いんですよね。頭痛がしてくるレベルで辛い時もありました。

 

それがモンストを辞めた今ではジムもしっかり行くようになったせいか方が軽々としています。肩こりがかなり減少されたと言えます。(完全に肩こりが解消したとは言わない笑)もし、肩こりに悩んでたら一度辞めてみるのもありです笑

目が疲れなくなった

モンスト 辞めた ソシャゲ 理由

これも肩こりの解消と一緒で大きい出来事です!モンストしていた時はスマホを数時間単位で見つめていることになるため目の疲れが半端ないです。目薬を使って騙し騙ししていましたがそれでも根本的な原因がなくなっていないため疲れは解消されません。それが肩こりにも影響していたんじゃないかと思うくらい。ブルーライトカットのレンズとか使ってればましだったかな。。

モンストを辞めた今では目の疲れは大分症状が軽くなりました。少なくとも目が疲れすぎて寝ても覚めてもダルいということはなくなりました。おかげでいつも目はぱっちりしていますよ!

人との会話がスムーズになった

モンスト 辞めた ソシャゲ 理由

これも「ながらモンスト」と言えるのだと思うのですが、人と関わっている時のモンストは格別に質が悪い。友達や恋人と一緒にいる時にモンストをプレイしているとちょいちょい画面を見てしまうことがあります。パーティ編成する画面だったり、難しいクエストをやっている時は特にです。

 

そうなると人と話しているのに目線がスマホの方に行ってたり、注意力が散漫になり相手が何を言ってたのか聞き逃すこともあり人間関係が間違いなくギクシャクしてしまいます。

人が話している時にゲームするな。

と、友達に何度も言われたことがあります。人と話している時に別のことをやるなって言われたらそうなんですが、モンストをやってた時はそれが辞められなかったんです。

 

モンストを辞めた今ではこういうことはなくなりました。真剣に一緒にいる人との会話を楽しむことができ、何を言ったのか理解をして話すことができます。普通じゃん。と言われればそれまでですが、モンストをしている時はそれが普通じゃなかったんです。

ダイエットでジムに通うようになった

モンストをやっている間、定期的な運動が疎かになっていました。そりゃジムには行ってたけど↑で話したとおり全てがモンスト基準でスケジュールを立てていたためジムの質は悪かったと思います。その成果この3年ほどで10キロ体重が増えてしまいました。コレはひどい。

 

モンストを辞めた今、ダイエットに専念しています。真面目にコンスタントに適度な運動ができています。ジムの質も上げ、集中してダイエットできています。目指せマイナス10キロ!

 OKIRAKU LIFE.com 
OKIRAKU LIFE.com
https://okiraku-life.com/life/health/100days-diet/diet-sengen/

イライラしなくなった

モンスト 辞めた ソシャゲ 理由

モンストをやっていた時は、色んなことでイライラしていました。

  • マルチで友達が中々入ってこないとイライラ
  • マルチで野良プレイヤーが下手くそだとイライラ
  • 降臨時間に別の予定が入っているとイライラ
  • 負けるとイライラ
  • ガチャで爆死してイライラ
  • etc...

もう今思えばイライラ死(憤死)してしまうんじゃないか?ってくらいイライラしていました。

 

モンストを辞めたいまではそれらのイライラするモンスト自体を無くしてしまっているのでモンスト関係でイライラすることはなくなりました。ストレスがなくなって最高です。

つーぶろ
そもそも楽しむためのゲームでイライラしてどうする?

ソシャゲしてる人を俯瞰して見れるようになった

モンストを辞めた今、モンストしている人たちや他のソシャゲーをしている人を俯瞰して見れるようになりました。どういう風に見ているかと言うと、

つーぶろ
あー、ガチャで爆死してらっしゃるわー
つーぶろ
新しいコラボイベントきたんだ?うわっ、周回大変そうだ。
つーぶろ
新しい爆絶きたんやね。。かてなさそう!

超他人事(ちょうひとごと)です。前までは全てのイベントに対して熱を入れてたので周りが見えなくなっていました。

金銭的余裕が増えた

モンストには数十万課金していました。辞める直前は課金はしていなかったのですがそれでもモンストをしている限りどこかでまた課金をしていたと思います。正直今思えばその場を楽しめるソシャゲにお金をつかうのは良いですが、今となってはただのデータの塊にお金をかけていただけです。

 

そうやってお金を出しているのにモンストの運営は広報をなんだかアイドル扱いしてプライベート旅行の動画とか、生写真販売とかそういうのにお金使ってるのがバカバカしく思うようになりました。

 

話はそれましたが、モンストに使っていたお金を現実の世界でちゃんと使うようになりました!

新しい趣味ができた

新しい趣味がいくつかできました。

  • ジム通い(定期的に)
  • 映画/海外ドラマ/アニメをNetflixで鑑賞
  • このブログ

どれも平凡な趣味ばかりですがモンスト一筋でいたときには真面目に取り組めなかったものばかりです。中途半端だった趣味に対して全力投球できるようになりました!

ソシャゲを引退したくて迷ってる人へ

つーぶろ

以上、ソシャゲ(モンスト)を引退して得られる10個のメリットについてまとめてみました。ソシャゲを引退したくて迷ってる人がこの記事を見てくれているかと思います。ソシャゲを引退するのはとても辛いことですよね。それまで積み重ねてきた自分の大切なアカウントを簡単に手放せるわけがありません。

 

でも、ソシャゲを思い切って辞めてしまえばそれ以上のメリットを味わえるかと思います。ソシャゲでつながった友達は今でも繋がれたままです。辞めるかどうかは結局自分で決めることなのでたくさん悩んで悩んで、悩みまくってください。

つーぶろ
辞めたら人生、変わりますよ!

↓依存症っぽかったら読んでみる↓

-モンスト
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.