裏ワザ

スタバ初心者がマイタンブラー使ったまとめ【割引・対象・頼み方】

投稿日:2018-06-25 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっくです!

 

皆さんはスターバックスは使いますか?自分はブログを書いたり、課題をやったり何かを集中したいときによくスタバを利用します。

でも、毎日スタバに通っていたら年間で見ると結構な金額になることに驚きます。

 

ドリップコーヒーショート(303円税込)×365日=110,376円です。まさかの10万超えです…

 

塵も積もれば山となるとはまさにこのこと。高いけど好きだから通っちゃうスタバ。どうせなら少しでも安く飲みたいと思うのが当然です。

 

そこで数あるスタバ節約術の中から今日は「マイタンブラー割引」について記事にまとめたいと思います。

こんな方におすすめ

  • ほぼ毎日スタバに通う方
  • 安くスタバのコーヒーを飲みたい方
  • 挑戦する勇気を持っている方

マイタンブラー割引について解説しちゃいます。

マイタンブラー割引とは?

マイタンブラー割引とは、通常スタバでコーヒーを入れるカップを使わず持参した入れ物(マイタンブラー)に入れることでカップ分の値段をコーヒーの値段から引いてもらえる割引になります。

割引価格は20円

カップ分の値段は20円となります。

ここは重要なのですが、注文したコーヒーの税別の価格から20円引きされてから消費税がかかります。

ドリップコーヒーショート280円税別なら

(280円-20円)×8%=280.8円で小数点以下切り捨てで税込み280円になります。

割引対象

割引対象になるスタバの商品はドリンクならワンモアコーヒー以外全てになります。※

ワンモアコーヒー(おかわり)は対象外

ワンモアコーヒーはそもそも格安で飲めることからマイタンブラー割引対象外になります。

メリット・デメリット

メリット

コーヒーを安く飲める。

オリジナリティが出せる。

デメリット

自分でタンブラーを用意しなくてはいけない。

貧乏くさいと思われるかも。(自分は気にしない)

用意するもの=マイタンブラー

用意するものはコーヒーが入るものです。全てマイタンブラーと判断されます。

  • タンブラー
  • 家のマグカップ
  • 紙コップ
  • 水筒
  • プロテインの容器

など

お得情報

ドリップコーヒーショートより少し大きめのカップを用意すれば多めに入れてもらえる可能性大です。

注文の仕方

注文するときにマイタンブラーを渡すだけ

簡単でズバリ注文するときにマイタンブラーを渡すだけになります。

すいません、ドリップコーヒーのショートでアイスをお願いします。(マイタンブラーをそぉっと出す)
つーぶろ

ちなみに自分ははじめてのときは緊張してマイタンブラーを床に落としてしまいました。

はい!ドリップコーヒーのショートでアイスですね。280円になります。

GOOD!簡単ですね。

レシート

カップ値引き20円
スタバ レシート マイタンブラー

こちらが注文したコーヒーのレシートになります。

ちゃんとカップ値引き20円されていますね。

洗浄してくれる

厨房を見ていると渡したマイタンブラーを店員さんは一度水で洗浄していました。なんと親切な!

完成

オリジナル
スタバ レシート マイタンブラー

完成したドリップコーヒーショートになります。問題なく氷とコーヒーが入れられています。

味も問題ありませんでした!これは楽チン。ぜひ皆さんもお試しあれ。

ポイント

マイタンブラーを持ち込むと20円割引!

マイタンブラーはコーヒーが入ればなんでも良い!

注文もマイタンブラーを渡すだけで簡単!

 

-裏ワザ
-, ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.