ガジェットレポ

【パナソニック】ドラム式洗濯機でQoLが向上。NA-VX800ALレビュー

はじめに

この記事を読むことで以下のことがわかります。

  • ドラム式洗濯機パナソニックNA-VX800ALの使い勝手

ドラム式全自動洗濯機「NA-VX800AL」を購入レビュー

【パナソニック】ドラム式洗濯機でQoLが向上。NA-VX800ALレビュー
つぶろ
こんにちは!つぶろ@リーマンブロガーです!

パナソニック製ドラム式洗濯機「NA-VX800AL」を人生で初めて購入。あまりにもQoL(Quality of Life)が向上したので驚きました。

外観

こちらが全体の様子。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

上面は平らになっており物が置ける。良い点。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

NA-VX800ALは11.0リットルの容量を持ってます。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

前面パネル部分は斜めになっておりしゃがんでも立ったままでも見やすい仕様になってます。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

僕の家は排水口が洗濯機の真下にあるため元々かさ増しの土台がありました。

その上にNA-VX800ALが置かれています。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

お風呂の残り湯も使うことが可能。(自分は使わないけど。。)

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

購入後に寸法が合わずに置けないと最悪なのでちゃんと測っておきましょう。

型番についてるNA-VX800ALの「L」は左開き(Light)を示しています。右開き(Right)はNA-VX800ARで「R」になります。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

右開き、左開きはしっかりと検討しましょう。何も考えずに選ぶと蓋を開けた時に変な方向から洗濯物を入れることになります。

洗剤自動投入機能が最高

上面の左側の蓋を開けると洗剤&柔軟剤を入れる場所があります。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

このように予め洗剤と柔軟剤をセットしておけば自動投入してくれる。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

自動投入が思った以上に便利。洗濯の度に洗剤の量を測る必要がありません。

今まで面倒とも思ったことなかった洗剤投入が自動化されることで実は面倒であったことに気づきました

洗濯機内部

洗濯機の中を見るとコインランドリーみたいになってます。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

手を入れてみました。肘くらいまで入ります。さすが大容量。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

ドラム式洗濯機を動かしてみる

動作は至ってかんたん。直感的に操作可能。

ポイント

  • 面倒くさいならおまかせ
  • 凝りたい方なメニューを選ぶ
  • 雑菌防止の為、水温上げるのもよし(60度まで上がる)

おまかせで動作

とりあえずおまかせで動かしてみました。

洗濯物の容量を自動測定、時間、洗い、すすぎの回数が画面に表示されます。

画面もとても見やすいです。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

あとは勝手に終わります。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

あとはYouTube動画でまとめてみました。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

動画で見る静音のすごさ

こちらが洗濯機を動かしている動画になります。

 

なんといってもめちゃくちゃ静か。

扉を締めたら本当に回ってるの?って思うくらい。

いままでの洗濯機が「グワン、グワン、グワン」と断続音だったのに対し、今回は「さーーーーーーーーー」と連続音になってる。

連続音のため静かに感じるホワイトノイズのよう。

あっという間に洗濯完了。

ドラム式洗濯機 NA-VX800AL パナソニック QOL 時短

初めてのドラム式洗濯機使った感想

ドラム式洗濯機を買って約半年間経ちますがQoLが向上しました。

ポイント

  • 洗剤自動投入による時短
  • 乾燥機による干す手間の時短

特に洗剤自動投入が想像以上に便利これって結構手間だったんだなと気付かされました。

家事は毎日人生生涯発生するの面倒くさいルーチンワーク。

面倒くさいことは可能な限り機械に任せたほうがコスパは高いです。

この洗濯機も20万超えでしたが1回あたり手間が20分ほど削れれば毎日洗濯するとして年間約120時間の時短となります。

自分自身の時給を2000円と考えれば年間24万円となり1年でドラム式洗濯機の元を取れることになります。

こうなら早く買っておけばよかったと思った次第でした。

後継機種はNA-VX800BL

現在は生産終了しているため「NA-VX800BL」が後継機種となります。

機能もさほど変わってないので判断基準にしてはいかがでしょうか。

-ガジェットレポ
-, , , ,

© 2021 OKIRAKU LIFE.com