ガジェットレポ

LINEモバイルからUQ mobileに乗り換えレポ!めっちゃ大満足!

投稿日:2019-12-12 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

LINEモバイルを使っていたのですが通勤ラッシュ時にどうしても速度が遅くなるためUQ mobileに切り替えることにしました。

その過程をレポートします。

LINEモバイルの解約理由は速度が遅くなってきたこと

僕はLINEモバイルを3年ほど使用しています。

加入当時は気にならなかった速度低下が顕著になってきました。

通勤ラッシュやお昼休み。みんながスマホを触る時間帯にとくにかく繋がり悪い。

LINEモバイルの特徴のカウントフリー対象であるはずのTwitterですら画像や動画の読み込みがめっちゃ遅い。(挙句の果てに読み込みが止まる)

LINEモバイルのときにスピード計測したときの値がこちら。

正直、数値以上の遅さを感じていた。

つーぶろ
使いたいときに使えないのは致命的だよなぁ。いくら安くても。。

と判断して格安SIMを乗り換え(MNP)することに。(MNP:Mobile Number Portability)

MNP先は評判が良さそうだったUQ mobileにすることにした。

LINEモバイルからUQ mobileへの乗り換え記録

11/20 21:48 LINEモバイルでMNP予約番号を発行申し込み

LINEモバイルのサイトへログインするとメニューから「MNP転出・解約」をクリック。

解約に伴う違約金の条件を確認します。

注意点

  • 月の途中で解約しても日割り計算はなく、まるまる一ヶ月の費用が請求されます。
  • 解約月の翌々月まで請求が来ますので注意。(2ヶ月遅れで支払うため)
  • 音声通話契約の場合、1年以内の解約は違約金9,800円が取られます。データ通信のみの契約は違約金なし。2019年10月以降契約の人は違約金は1,000円です。

確認できたら「MNP予約番号の発行を申し込む」をクリックしましょう。

つーぶろ
音声通話を契約して1年以内の解約で違約金を取られると思っておきましょう

MNP予約番号手続き受付完了のメールが届いていました。

正式に予約番号が発行されたらメールが届くので翌日まで待ちましょう。

11/20 22:00 UQ mobileのエントリーパッケージ注文

楽天市場でもAmazonでも良いのでUQ mobileのエントリーパッケージを購入しました。

UQ mobile公式サイトで契約すると事務手数料3300円が取られるのがエントリーパッケージ経由で契約すると無料。

エントリーパッケージ代金は350円程度なので全然違う。

ただ、その分Amazonからのエントリーパッケージの取り寄せが面倒だったり公式でのキャッシュバックキャンペーンを適用できない場合もある。

どちらが良いかは手間とコスパを天秤にかけた方が良い。

個人的にはコスパ重視なのでエントリーパッケージでの申込みを行った。


【スマホプランで最大6,000円キャッシュバック※+事務手数料3,300円が無料】BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ/格安SIMカード/au回線対応/音声通話/データ通信/SMS対応[iPhone/Android共通]

11/21 9:13 LINEモバイルのMNP予約番号発行

前日の21時過ぎに申し込んでいたLINEモバイルの予約番号が翌朝の9時過ぎには発行されました。

意外に早い。

11/21 19:00 UQ mobileエントリーパッケージ到着

そして、仕事帰りにはUQ mobileのエントリーパッケージもポストに入っていました。

早速契約申し込み。

契約で必要なものと注意点をあげておきます。

契約に必要なモノ

  • メールアドレス
  • クレジットカード(本人名義のもの)
  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートが無難。保険証の場合は補助書類が必要)
  • エントリーパッケージのコード
  • MNPする電話番号
  • MNP予約番号と有効期限の情報

注意ポイント

  • 申込時の暗証番号は開通手続きで必要になるので忘れないこと。
  • 会社員の人は会社名と電話番号を聞かれるのでちょいと嫌だ。
  • 本人情報や住所を間違えると後々面倒くさいので必ず記入後に再チェックすること。
  • 本人確認書類を「契約者」と「利用者」で別々でアップしないといけない。一瞬「???」となるがどちらも同じ運転免許証をアップロードしました。

11/21 22:44 UQ mobile申し込み&身分証アップ完了

UQ mobileの申し込み完了画面。あくまでも仮受付。

その後、本人確認書類をアップ。運転免許証は表面と裏面の2枚撮影が必要なので注意。

こちらが最終的に届いた受付完了メール。

つーぶろ
あとは無事に契約審査が完了してSIMカード発送を待つのみ

11/22 10:04 契約審査でトラブル発生。

次の日、仕事をしながらふとスマホを覗く。

UQ mobileから「【重要】UQ mobileご契約に必要なお手続きのお願い」のメールが届いてた。

つーぶろっく 様

このたびは、UQ mobileにお申込みくださいましてありがとうございます。
以下の「確認事項」に記載しております内容をご確認いただき、ご契約に必要なお手続きをお願いいたします。

【確認事項】
運転免許証の表面の一部が削れている為、別の本人確認書類一式の再アップロードをお願いいたします。2019年11月26日迄に確認不可の場合はお申込みキャンセルとなりますのでご了承ください。

つーぶろ
確かに免許証の一部が剥がれかけてた・・・

ココに注意

本人確認書類は汚れや欠損がないモノをアップしましょう!契約を急いでいる時は特に!

11/23 20:00 パスポートで再アップ

本人確認書類の再アップはNGだった運転免許書以外のもので行う必要があります。

自分はパスポートをアップ。

つーぶろ
顔写真のページと・・・

つーぶろ
最後らへんのページの所持人記入欄のページを撮影して送った

ココがポイント

所持人記入欄への氏名、住所、電話番号は全て自分でボールペンで手書きしたものでOKでした。

11/25 16:06 審査完了&SIMカード発送メール到着

11/23夜に再アップをして2日後の夕方に審査完了&SIMカード発送メールが届いていました。

ここは人により時間差が出る模様(友達は平日夜に本人確認書類アップしたら次の日にこのメールが届いてた)

ココがポイント

本人審査&SIMカード発送までには1~2日で個人差がでる。

11/26 夕方SIMカード到着

仕事が終わり家に帰るとSIMカードが届いていました。

つーぶろ
ふふふ、嬉しい瞬間

UQ mobileからのSIMカードがちゃんと入っています。

11/26 夕方SIMカード到着&開通手続き

開通手続きを行います。

同封されていた「UQ mobileはじめてガイド」の回線切替を見ながら開通手続きを行います。

ココがポイント

開通手続きはWi-Fiで行いましょう。回線手続きが終わるとネットが使えなくなるからね!

my UQ mobileのアカウントを登録します。申込時の暗証番号が必要になるのでお忘れなく。

登録終わったらmy UQのトップ画面から「お申込状況一覧」をタップ。

ちゃんと申し込みしていた内容が反映されています。

つーぶろ
回線切替ボタンを選択!

つーぶろ
「実行する」をタップ

無事に回線切替が完了しました。

回線切替を実行した瞬間からスマホの4G表記が消えました。もちろん、通信もできなくなった。

ここでUQ mobileのSIMカードに入れ替えていきます。

SIMカード装着

使ってるのは先日購入したiPhone11。

iPhoneの横の小さい穴に細いものを通してSIMカードスロットを取り出します。

つーぶろ
この小さい穴にさすようなものがない場合はSIMピンを購入しておくと便利。

LINEモバイルのSIMカードとUQ mobileのSIMカードを入れ替えます。

つーぶろ
さよならLINEモバイル…

iPhoneへ再び挿入したら、UQ mobileを使えるようにプロファイルのインストールを行います。

LINEモバイルのプロファイルの削除

UQ mobileプロファイルのインストール前にLINEモバイルプロファイルの削除を行います。

「設定」→「一般」→「プロファイル」と進み、「LINEモバイルAPN」を選択。

「プロファイルの削除」をタップして削除してください。

UQ mobileプロファイルのインストール

こちらのページからそれぞれのiPhoneのページに飛んでください。

必ずブラウザSafariでアクセスしてください。

自分の使ってるiPhoneのところへ行ってプロファイルのURLへアクセス。

警告が出てくるけど「許可」をタップ!

プロファイルダウンロードが完了。

iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを起動する。

「プロファイルがダウンロードされました」が出てるのでタップ。

UQ mobileプロファイル画面だ。左上の「インストール」をタップ!

「次へ」をタップ!

「完了」をタップ。これにて完了だ。

開通した!4G表記が出てきた!

UQ mobileが開通するまでの期間は3~5日間。

これにてUQ mobileへのMNPが完了!

LINEモバイルのMNP予約番号取得からかかった日数は5日間

途中に本人確認書類トラブルのせいで2日間は無駄になったのでスムーズに進めば3日で開通が完了することがわかった。

思ったより早くて驚き。格安SIM→格安SIMでこんだけ早いのだ。

UQ mobile使い心地は?

料金…少し高くなった。

LINEモバイルが月1,690円(税抜)。

UQ mobileは月1,980円(税抜)。

約300円アップと高くなった。

速度は爆速!体感でいうと100倍近く早くなった!

UQ mobileは死ぬほど爆速!同じ時間帯で比べてみた。

LINEモバイルの場合

LINEモバイルはコミュニケーションフリープランでカウントフリーを謳ってるのに通勤中、昼休み中、帰宅中。全てにおいてTwitterの動画や画像のロードがくっそ遅い!クソ遅い(大事なことなので2回言いました。)

LINEモバイル計測したときの夜21時辺りの速度がこちら。

通信速度は8.5Mbps。出てるようにみえるでしょ?でも遅延が72msなのに注目。

UQ mobileの場合

それに比べUQ mobile。同じく21時辺りのスピード計測結果。

通信速度11.8Mbps。そして遅延が34ms。LINEモバイルの半分の遅延なのだ。

使った瞬間からわかった。

つーぶろ
なんだこれ、一瞬!一瞬で動画や画像が読み込まれるんだけども!!??

もうね、TwitterみててもLINEモバイルはゆーーーーーーーーーーーっくり鈍足に対し、UQ mobileはパパパッと動画や画像が表示されるの!LINEモバイルの時は1分待って結局画像取得できないことなんてざらにあったから。

ちなみに朝の時間帯のUQ mobile速度計測がこちら。57Mbpsって何事・・・

スピード計測でみる値以上にTwitterやネットの読み込み速度が早く感じられます。


【スマホプランで最大6,000円キャッシュバック※+事務手数料3,300円が無料】BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ/格安SIMカード/au回線対応/音声通話/データ通信/SMS対応[iPhone/Android共通]

UQ mobile総評。値段以上の満足感。やばみ。

そして約2週間ほど使った上でのUQ mobileとLINEモバイルの比較総評。

圧倒的にUQ mobileが良い。圧倒的に良い!

たった300円アップになっただけでここまで回線の品質が変わるものかと思うくらい。

LINE年齢認証やSNSカウントフリーだけに気を取られて値段の安いLINEモバイルを選んでた自分は完全に安物買いの銭失いでした。

LINEモバイルのメリットを実体験から思うに以下の通り。

  • LINEモバイルならLINE年齢認証が使える→QRコードでフレンドになればよくない?
  • LINEモバイルならSNSはカウントフリー。データ消費しない!→そもそも速度が遅くてSNSが使えなかった。

結果的に大満足のLINEモバイル→UQモバイルへの乗り換えでした!

LINEモバイルの速度が遅くて悩んでいたらぜひこの記事見て検討してみてください!


【スマホプランで最大6,000円キャッシュバック※+事務手数料3,300円が無料】BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ/格安SIMカード/au回線対応/音声通話/データ通信/SMS対応[iPhone/Android共通]

-ガジェットレポ
-, , , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2020 All Rights Reserved.