退職

【退職】8話 有給休暇全て消化したい部下vs上司 2

投稿日:2018-04-16 更新日:

こんにちは!つーぶろっくです!

前回は上司に送ったメール(退職願)について有給休暇全取得を目論んで書いた内容をまとめてました。

今回は、上司から退職届を受け取って有給休暇取得で一悶着あったことを記事にまとめてみました。

会社独自テンプレの退職届シートを貰う~提出まで

上司からの呼び出し

前回、記事の最後の方で書いたのですが、上司からの「有給休暇全消化は認めません」というメールを受け取ってから内心ムズムズしながらその週を過ごしていました。週末になり突然上司から

ちょっといい?

と声をかけられていつもの打ち合わせ室へ呼ばれます。次の展開はなんだと内心ドキドキ。

退職届の用紙を受け取る

退職届

打ち合わせ室で上司が出したのは一つのクリアファイル。

これ、退職届の用紙ね。会社のフォーマットになっているのでこれの通りに書いてね。
これが退職届か。。
つーぶろ

そうです、退職届の用紙を手渡ししたかったようです。

 

退職届って本当は自分で書いてもよかったのですが、この会社は退職届は用紙のフォーマットになっておりそれに従って記入していくだけです。(この用紙マネージャー以上じゃないと人事からもらえないクソ仕様w)

衝撃の一言で言い合い

上司からは用紙についての説明がありました。そこでとんでもない一言が

・・・ここには理由書いてね。そしてここ「退職日」は7月30日って書いてね。
・・・え?ちょ、!ちょっと待ってください!
つーぶろ

「退職日は8月31日、だけど有給休暇全取得するから最終出社日は7月12日」といってたのにその件には触れずに7月30日退職で進めようとしてる上司に驚き。許可できないってメールは貰ってたけどまだちゃんと話ししてないじゃん。

え?
私が辞めるのは8月31日です。有給休暇取得するので。メールでは許可できないって返事貰っていましたがまだその件はちゃんと済んでおりません。
つーぶろ
・・・・それはぁ・・・許可できません
いやいや、それはありえませんよ。
つーぶろ
だってまだ今抱えている仕事がどうなるかもわからないのに有給なんて取得していいの?

この言葉、結構テンプレみたいですね。でも、怖がらずに対抗します。

今抱えてる仕事の配分は上司がなんとかするものです。まだ辞めるまで期間はありますのでちゃんと人揃えればいいじゃないですか。(怯え声で反論)
つーぶろ
君は休みがほしいの?お金がほしいの?どっち?
えぇ・・・(内心はどっちもw)
つーぶろ
だって、今まで辞めた人たちだってみんな有給休暇なんて使わずに辞めていった人ばかりだよ?●●さんとか退職日まで仕事してたし、●●さんなんて辞めたあとも仕事しにきてたよ?

もうよくわからん質問になっています。

それは、その人が有給申請について曖昧にしていたからじゃないですか?
つーぶろ
他の事業部ならまだしも、まだうちの事業部ではそういう事する人はいないよ。
いやいや、でも有給は取るものなんですよ。退職する時に使えないのは変です。
つーぶろ

結局話はまとまりませんでした。

退職届は急かさないから、しっかり退職日、考えて。
・・・はい。
つーぶろ

そんなこんなでちょっと有給休暇全取得するつもりが弱腰になってしまい、結論は出ず。

気持ちは弱気に

朝一でこんなことが起こってしまい正直その日は仕事が手に付きませんでした。普通に有給休暇を申請してすんなり通るかと思ったらまさかの上司ブロックが強すぎて中々とれませんでした。

 

あんなに有給休暇を取ることに気合を入れていたのにいざ上司との戦いになると何故か怖くなって弱腰になってしまう自分がちょいと悔しかったです。

 

まとめ

上司と有給休暇全取得することについての言い合いをまとめてみました。結論から言うと無事に有給休暇全て取得できましたが、退職する前に有給休暇が取れない人は是非自分の記事を読んでみてください!

正直この件で会社に対して不信感を覚えてしまいました。。
つーぶろ

こちらの記事もどうぞ

↓考えさせられる一冊↓

-退職
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2018 All Rights Reserved.