つーぶろ
>>台湾のオプショナルツアーならKKday一択!

台湾

タイガーエア台湾の神対応。搭乗日を間違えてパニックになった話。

投稿日:2019-10-25 更新日:

つーぶろ
こんにちは!つーぶろっく(@okirakulife2blo)です!

タイガーエア台湾で台湾旅行。帰りに日付をミスって大パニックになった話をまとめたいと思います。

タイガーエア台湾の乗り心地は以下の記事でレポートしてます!

台湾旅行を終わり朝方、桃園空港へ

定年を迎えた母親へのプレゼントとして連れて行った台湾旅行。

最終日は朝6時30分 桃園空港発のフライトで日本へ帰ります。

母親との台湾旅行

台湾での母親との出来事は以下の記事でまとめています!

Uberを使って西門町から桃園空港まで値段は4000円、1時間以内に到着

朝6時30分発の飛行機に乗るためには余裕を持って5時には桃園空港に到着していかなければなりません。

当然、その時間帯は台北~桃園空港を繋ぐ電車も動いていません。

バスを使うという手もあったのですが西門町から台北駅までそもそもタクシーを使わないと行けない状況。

そこで台湾旅行で散々使ったUberを使うことに。

朝方にも関わらず西門町には多数のUberドライバーが動いており、問題なく手配できました。

料金は約1000台湾ドル=4000円で桃園空港まで送ってくれました。

気軽に使えるタクシーとしては安いんじゃないかな。

つーぶろ
桃園空港に到着したのは4時50分

およそ50分で桃園空港に到着しました。

チェックインカウンターで搭乗チケットの日付ミスが発覚!

Uberで到着してすぐのところ。

桃園空港は横に広いのでチェックインカウンターに適した場所に降ろしてもらうのが適切です。

チェックインカウンターへ向かう

そしてタイガーエア台湾のチェックインカウンターを見つけました。

朝方5時にも関わらず人が多い。

トラブル発生!「今日のチケットじゃない」

長い列を並んでようやく到着したチェックインカウンター。

台湾旅行出発時と同じようにExpediaの予約画面をスタッフさんに見せる。

・・・・・???

何やら首を傾げて困ってるようだ。。

つーぶろ
(嫌な予感。。。)

予感は的中した。

このチケット、今日じゃない。明日ね。今日は泊まってね!

ずっきゅーん!!!!!!!

え、まって?え、やばい!?ええええええええええええええ!!!??

隣にいる母親を横目に大パニック。

買ったチケットは翌日のチケットだった

よくよく確認すると僕が購入していたタイガーエア台湾のチケットは翌日のチケットだった。

旅行計画中に日付が前後してたせいで間違えてしまったのだ。

こればかりは100%僕のミス。

航空会社に文句は言えない。

今日福岡に帰れるチケットをネットで探してみたがあいにく今日のチケットは購入できなかった。

タイガーエア台湾のチケット変更方法(トラブル対応)

タイガーエア台湾のスタッフさんに助けを求める

つーぶろ
どうすればいいですか!!!???今日帰りたいんです!

敬語なんて使ってられる余裕なかった。

あっちのカウンターいってね!でも、日本語、話せないね。

こんなパニックになっているときに英語なんて離してられない。

藁をも掴む気持ちで

つーぶろ
お願いします。あなたも一緒にカウンターに来てください!

唯一、日本語ができるスタッフさんを半ば強引につれてチケットカウンターに向かった。

チケットカウンターにて本日チケットの確認

チケットカウンターにて、日本語を話せるスタッフさんから事情を話してもらう。

ごにょごにょ。

今日のチケットはあります。ただし、チケットの変更手数料が4665台湾ドル(18,660円)かかります。

チケット変更手数料がかかってもしょうがない。

一人あたり約1万円の損で今日、日本に帰れるなら安いもんだ!

正常な判断を失っていた。

つーぶろ
はい!大丈夫です!お願いします!

クレジットカード決済で変更手数料を支払った。

この領収証を持って再度、チェックインカウンターへ向かってください。

無事に本日のチケット発行完了

つーぶろ
チケット変更してきました!!!

そう言って先程断られたスタッフさんに話しかける。

スタッフさん、少し苦笑いしてた。

あとは問題なくチケットの発券が完了。手荷物もあづかってくれた。

無事に飛行機に搭乗

チェックインカウンターで思わぬトラブルに遭遇して時間をロス。

搭乗まで残りわずかしか時間がなかったけど無事に登場できました。

チケット変更手数料を支払ったけども座席は変わらずTigerComfortのシートで最前列に座れました。

つーぶろ
はぁっ!!死ぬかと思った!!

飛行機に乗るのと同時に疲れが一気に溢れた。

朝方で眠かったのも一気に吹っ飛んで飛行機の中では眠れなかった。

もう1泊すればよかった

さて、無事に帰れることがわかって冷静になる。

2万円も追加で支払うんだったらもう一泊すればよかったと判断。

渡航先で日付を間違えるというポカミスは今までなかったのでパニックになってしまった。

タイガーエア台湾の神対応っぷり

しかし、よくよく思い出すと、、

つーぶろ
タイガーエア台湾のスタッフさん。。神対応だった!

と感じた。

英語を話せない僕の代わりに日本語を話せるスタッフさんが代わりにチケットカウンターで事情を話してチケット変更を手伝ってくれた。

これがなかったら事情を話せず時間ロスで結局、飛行機の搭乗に間に合わなかったと思う。

つーぶろ
搭乗手続きで忙しい中、僕の対応をしてくれてどうもありがとう。

まとめ:飛行機の日付はきちんと確認しよう!!

今回は海外旅行先の帰りの便の日付を間違うというトラブルに見舞われてしました。

原因は全て自分のミス。

旅行計画中は様々な日程で検討するため日付が前後することは大いにあります。

最後の購入画面でしっかりと日程を確認しておけばこのような事になりませんでした。

つーぶろ
最後の日付チェックは入念に行おう!

-台湾
-, , ,

Copyright© OKIRAKU LIFE.com , 2019 All Rights Reserved.